April 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 扶桑の家 外構工事も綺麗に終了。 | Main | 関市注文住宅 池田の家 基礎工事へ »

04/14/2017

キッチンの水栓をふたつに。

各務原市 注文住宅

重量木骨の家(耐震等級3)

ビルトインガレージハウス


お引き渡しから6度目の春を迎えるO様邸。

奥様よりご要望を賜り水道屋さんとご訪問。


キッチンの立ち上がり水栓。

現状、シンクの左側についているものを右側に移し、

穴のあいた左側に以前取り外した水栓を取り付け、

左と右のダブル水栓にされたいという内容。

お皿を洗剤で洗い→すすぎ→食洗機へ投入。

お子さまに手伝ってもらいながら、

蛇口が2本あると効率が良いとのこと。


キッチンは、

サンウェーブ アミィ I型2550サイズ。


ステンレスの天板に穴を開け、

約1時間程で作業は終了。



家が完成した際にはまだ小さかった次男さんも、

この春で小学2年生。

4人目の幼い娘さんを見守りながら、

宿題の漢字ドリル6について戦ってみえました(笑)

団地のなかの一画に建つO様邸ですが、

リビングの南面には壁一面に開口部があり、

天井も高いので気持ちのよい開放感が得られます。


向かいのお友達ともベランダからコミュニケーションが図れ、

お子さまにとっても効率がよさそう。


こうして、

ご家族の皆様が普通に生活している様子を拝見すると、

住まいを提供する者として本当に喜びを感じます。

当たり前のことなのですが、

安心できる一日、その毎日の繰り返し。


今日の建物は、

いつも以上に大きく、なんだか頼もしく見えました!


Mk17041401



人と家をつなぐ関市の工務店

設計工務店 宮部建設

代表 宮部 英門


インスタグラム

「イエイエルーム」





« 扶桑の家 外構工事も綺麗に終了。 | Main | 関市注文住宅 池田の家 基礎工事へ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事