September 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 扶桑町の家 注文住宅 足場撤去 | Main | 関市立倉知小学校 租税教室の開催 »

02/01/2017

里山住宅博の視察 新たな挑戦

昨日は専務と二人で

兵庫県の里山住宅博へ視察に行って参りました。

宝塚線 三田駅よりタクシーで10分ほど。


電機や製薬会社の工業団地があり、

数万人だったまちの人口が14万人に増加したという、

過疎地域に暮らす私には考えられないまち。

やはり、

電車という公共交通の威力を痛感。

大阪、神戸へのベッドタウン。

平均所得も高いエリアだそう。


そうしたまちの新たな分譲団地として、

里山住宅があります。

Mk17013101


今回は、某人気工務店様の実邸を見学。


「なるほど。」

という部分が多く発見の連続でした。


私どもでも早急に取り入れて、

地域の皆様のお役に立ちたいと考えております。



三田市、

それにしても羨ましい自治体です。。。



と家をつなぐ関市の工務店

設計工務店 宮部建設

代表 宮部 英門




« 扶桑町の家 注文住宅 足場撤去 | Main | 関市立倉知小学校 租税教室の開催 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事