October 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 美濃市 噂の洋菓子店 | Main | 立夏 端午の節句 »

05/01/2016

これからの教育

深夜に放送されていた『ニッポンのジレンマ』

テーマは、「ディスラプトってなんだ?」

ディスラプト??

ディするとも違う??


ディスラプトの意味をネット検索すると、

破壊すること。組織などを崩壊することと。


今回のニッポンのジレンマは、

教育についてのディスラプトが論点。


ちょうど最近お客様とのお話しのなかで、

アクティブラーニングが話題に。

今の小中学校の教育現場では、

このアクティブラーニングの導入で、

これまでの詰め込み系から自発的系に転換する動きが。

文科省がかなり積極的に動いているとのこと。

大学は就職の為の手段なのか学問を深く学ぶ場なのか。

大学の在り方から高校の在り方まで。

満たされてきている環境がゆえの問題なのでしょうか。


番組のなかでは大半が人間力とICT化の戦いになっていましたが、

子どもの授業参観で教室に入ると懐かしさを感じる。

この「変化のなさ」が一番の問題なのではと感じます。


家庭教師がロボット。

という時代もそこまで来ています。

銀河鉄道999の機械人間のように、

人間の体と機械が結びつく時代もそこまで来ているのでは。


人として生きることとは?

教育の在り方を考えていると、

21世紀の人の生き方ってなんだろう。

なんてことを考えてしまいます。

いずれにせよ、

この今、この一瞬を精いっぱい生きる。

という一点につきるでしょうか。



くらしをつくる。

設計工務店 宮部建設

代表 宮部 英門


SUUMO岐阜県工務店ランキング

第2位を受賞中!!!


« 美濃市 噂の洋菓子店 | Main | 立夏 端午の節句 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事