November 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« April 2016 | Main | June 2016 »

May 2016

05/29/2016

関市リノベーション工事 お引き渡し

関市リノベーション H様邸 お引き渡し

30年前、パネル工法で建築した既存宅部分に、

耐震構法SE構法を採用して平屋部分を増築。

(既存建物の耐震補強も併せて)


昨年の11月末に増築部分の棟上げを行い進めてきた工事も、

本日無事にお引き渡しを迎える運びとなりました。


各部屋が壁で区切られていた既存宅とは全く異なり、

耐震構法SE構法でつくられた大空間のLDK。

その開放的なLDKには、

ご主人のこだわりを各所にて実現。

長年にわたりコレクションされたミッドセンチュリーなアイテムたち。

いよいよ登場とばかりにLDKを飾ってくれています。

Mk16052902

Mk16052903

Mk16052904


Mk16052905


↑写真はごく一部のコレクション


リノベーション後の素敵な様子は、

プロの撮影を待つことといたします。。。


約半年間、

お施主様と密度の濃い時間を過ごさせていただき、

職人さんもそのプロ魂を発揮し魅せてくれました。


私自身いろいろと気付かされ、

勉強になる部分がいくつもございました。

スタッフも同様に、

学びの多き日々を送っておりました。


住まいをご提供する工務店として、

「逃げない」というのが私の信念のひとつ。

ご要望、お客様、現場、施工物件、他いろいろと・・・。

逃げ場をつくるのが簡単なことかどうかは分かりませんが、

そこから逃げず立ち向かうということが、

父の背中を見てきた私の責任感といえるもの。


とはいえ私の力など知れており、

お施主様の想いに触れ現場をつくり上げてくれる、

スタッフ&職人さんの努力の結晶でしかありません。


この新たな空間には、

いろいろな想いが積み上がっております。

とっても素敵な空間。

外構が整いましたら、

みんな集まって美味しいお酒を飲みたいですね!

本当に楽しみにしております。

今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。

くらしをつくる。

設計工務店 宮部建設

代表 宮部 英門


05/27/2016

歴史的な出来事

Mk16052703


↑写真

夕刻、打合せ後会社近くの風景

田植えを終えた水田が大空を映し出す


車内のラジオからはサミットを終え

広島に降り立ったオバマ大統領の生中継が


昨年、戦後70年を迎え

米国の現職大統領が被爆地広島を訪れるという歴史的一日


原爆を投下し罪のない人々の命を奪ったその謝罪ではなく、

核兵器のない世界への祈りを。

米国だけ。という表現ではなく、

これまでの人類とこれからの人類。

人間としての英知を、科学を何に用いるのか。

それによってその後の世界の在り方は大きく異なる。

無難なスピーチで広島を後にした印象が少なからず残る今回の訪問。

いずれにしても、

現職大統領が原爆の恐ろしさについて、

悲しみしか生まないことについて、

悲しみが消えることがないことについて、

二度と同じ過ちを繰り返さない。

その一翼を担う活動家として動いてくれることを

心から願うばかりです。


ホント、どこかの知事の話が小さく思えてなりません。。。


2人のトップリーダーの記念に終わることがないよう、

この国が背負った悲しみを

しっかりと後世に伝えていかなければいけません。


あれから70年。

時の流れがこうした奇跡を生むのですね。

娘に伝えていくに当たっては、

私自身、もっともっと歴史について学ばなければいけません。


広島、平和祈念館、原爆ドーム。

皆さんもぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか。



くらしをつくる。

設計工務店 宮部建設

代表 宮部 英門


05/20/2016

噂の洋菓子店 いよいよオープン!

噂の洋菓子店。

24節季の「小満」、

大安吉日の今日20日にめでたくオープンいたしました!


Mk16052001


Mk16052002


Mk16052003


Mk16052004

Mk16052005


Mk16052301


ご近隣の皆様も待ってましたと途絶えることなく。

夕刻16時前には商品が完売してしまったとのこと。



しっかりとした素材の味と卓越した職人の技術を堪能したい方、

ぜひ足を運ばれてはいかがでしょうか。



美濃市須原413-1

コクリ洋菓子店

水曜定休



くらしをつくる。

設計工務店 宮部建設

代表 宮部 英門




05/16/2016

関市 小屋名の家 地鎮祭

16日月曜日 午前9時30分

関市 注文住宅 小屋名の家 の地鎮祭を執り行いました。

地元の神官様をお招きし、

この土地に住居を構え住み暮らすご報告を。


お仕事の都合で大阪に住んでみえたご家族。

関市に転入しての生活となりますね。

SEKI ラ・ラ・ライフ応援金

こちらもしっかりとご活用いただき、

このまちでの暮らしに一日でも早く

慣れていただけると嬉しく存じます。


早いもので初めてお会いしてから6か月。

いよいよ夢のマイホーム、その工事の始まりです。

素敵な住まいをともに築いて参りましょう。


本日は誠におめでとうございます。

心よりお祝い申し上げます。



くらしをつくる。

設計工務店 宮部建設

代表 宮部 英門


SUUMO岐阜県工務店ランキング

2か月連続第2位を受賞中!!!



岐阜市 松ヶ枝の家 造成工事

岐阜市 注文住宅 松ヶ枝の家

30坪を切る敷地面積 正確には27.74坪

この敷地に、延床面積33坪の住居を建てる計画。


Mk16051601


↑写真

造成により三段になった敷地

一般の住宅建築ではなかなか見ることがない光景


しかも、耐震構法SE構法では

地盤と建物をつなぐ基礎から構造計算を行います。

住宅を支える基礎構造は、

地耐力や地域特性などを総合的に判断し設計するもので、

SE構法ではFEM解析により、

強固な基礎設計を可能にしています。


現場においては、

引き続き難工事が続きます。。


岐阜市 松ヶ枝の家

耐震構法SE構法



くらしをつくる。

設計工務店 宮部建設

代表 宮部 英門


SUUMO岐阜県工務店ランキング

2か月連続第2位を受賞中!!!



まっしろい三角屋根の家 訪問見学会

岐阜市 まっしろい三角屋根の家

2日間にわたり、

OBさま宅訪問見学会を開催いたしました。


ご来場賜りました皆様には心より厚く御礼申し上げます。

そして何よりお住まいを披露していただき、

様々ご協力賜りましたオーナー様。

本当に心より御礼と感謝を申し上げます。


ご家族も巻き込んで色々とご迷惑をお掛けいたしましたが、

ご来場賜りました皆様にたいへん喜んでいただくことが出来ました。

家づくりにおいて悩み、迷われている皆様に、

オーナー様の生の声が助けになったことと思います。

Mk16051501


Mk16051502


Mk16051503

Mk16051504


Mk16051505



ご来場いただきました皆様が口々に気にされていること。

それはやはり、地震に対する耐震性のこと。

今回の熊本地震により、

木造2階建て住宅の地震に対する備えについて、

「不安」の一言ではないでしょうか。

・構造計算が義務化されていない。

・耐震等級3を取得していても実際の建物が基準を満たしていない。

・そもそも地盤、基礎、構造躯体を連動して考えられていない。


国の基準は何か起こってからしか厳しく改正されません。

(過去の実績がまさにその通り)


大切な家族の命は自分で守る。

高い耐震性×設計工務店デザイン

このコラボレーションが、

今回の住まいでも叶えられた「ミヤベスタイルの住まい」です。

岐阜市 注文住宅 まっしろい三角屋根の家

耐震構法SE構法

耐震等級3

長期優良住宅認定

グリーン化事業採択



ご来場者様の「素敵な家だね!」

という言葉が嬉しくてうれしくて。

お子さまの成長も嬉しくてうれしくて。

2日間お休みのなかご家族にご協力いたさき、

本当に嬉しくてうれしくて。

感謝の言葉だけでは。。



素敵なお写真がたくさん撮れていますので、

またお持ちいたします。

2日間、本当にお疲れ様でした。

深謝申し上げます。



くらしをつくる。

設計工務店 宮部建設

代表 宮部 英門


SUUMO岐阜県工務店ランキング

2か月連続第2位を受賞中!!!


05/12/2016

関市リノベーション工事 終盤

関市リノベーション工事

朝の現場は何とも清々しく、

裏の公園に咲く花たちが嬉しそうに微笑んでいます。

Mk16051104


内装工事は数点の器具付け、建具などを残しほぼ完了。

外構のウッドデッキ設置に当たり、

ベースのコンクリートが打設されています。


オーナー様の強い想いとこだわり。

積み重ねられた抜群のセンス。


今月末にお引き渡しを迎えます。



くらしをつくる。

設計工務店 宮部建設

代表 宮部 英門


SUUMO岐阜県工務店ランキング

2か月連続第2位を受賞中!!!




05/11/2016

雨上がりの夕景、大きく深呼吸

約1年にわたって建設予定地を探してみえるご依頼主様。

その間何度も何度もイベント会場に足を運んで頂き、

お互いたくさんの話を積み重ねて参りました。

求めているくらしをイメージし共有する。



今夕は敷地の調査にて周辺を散策。

雨上がりに生き生きと輝く自然。

なんとも素敵な一瞬。

大きな深呼吸を数回すれば、

身体の中の悪いものが体外に排出され爽快な気分に。

家の洗濯物も明日からの晴天で随分と片付きそうです(笑)


Mk16051101

Mk16051102


Mk16051103




いいまち、ですね。



くらしをつくる。

設計工務店 宮部建設

代表 宮部 英門


SUUMO岐阜県工務店ランキング

2か月連続で第2位を受賞中!!!



05/07/2016

本格炒め炒飯

GW終盤

午前中は新規のご相談

美濃市内に土地を購入し新築住宅の建築を目指します。


子育てがしやすくて、

かっこよくて、

地震に強くて、

丁寧につくられた家。


資金計画を組み、要望の整理を行い、

これからのくらしをより具体的にイメージしていきます。

お力になれるよう精いっぱい取り組んで参りますので、

よろしくお願い申し上げます。


午後は場所を小牧市に移して建築中の現場案内を。

名古屋市緑区からわざわざご来場いただきました。

家づくりについて色々と調べるなかで出会ったSE構法。

そのSE構法を岐阜市内で何とか建築したいという強い想い。

まずは土地探しからのお手伝い。

イイ土地出てこい!

と願うばかりですー!!!

遠方よりご来場誠にありがとうございます。



そして夕刻は、江南市にて本格炒め炒飯の打合せ。

ではなく、色々と貴重なお話しをお施主様より賜り、

四国へ行かれたお土産もいただいてしまいました。

奥様、誠にありがとうございます。

スタッフ皆で美味しく頂きましたー!


「いつも現場が綺麗で本当に嬉しい。」

というお言葉もいただき、

畑中大工が現場を綺麗に、

現場を大切にしている想いが私としても大変嬉しいです。

お施主様のお気持ちに背くことが無きよう、

最後の最後まで、精いっぱいの積み重ねを継続しなければ。

くらしをつくる。

その責任から逃げることは許されません。

たいしたことは出来ませんが、

コツコツ、コツコツ、コツコツ。

喜んでいただけるよう取り組んで参ります。


そして最後は『本格炒め炒飯』の話に。

「もう炒飯はつくらない。」

「ニチレイの冷凍本格炒め炒飯で十分」

その力強い言葉に、

打合せ後に早速ピアゴの食品売り場へ。

「おっ!確かに品薄の状態。」

かろうじて2袋購入。

Mk160510

Mk16051002


深夜、袋から半分をお皿に移し替え電子レンジへ。


確かに、

冷凍とは思えない香り高い炒飯を味わえました!

当分、昼食はお値打ちに美味しくいただけそうです(笑)


次回は、焦がしニンニクも挑戦してみます♫

そして、ネット検索でみつけたブログ

最強の冷凍炒飯を、独断と偏見で決めたいと思う

広野ヨウさんのブログ


こちらのブログに

色々な冷凍炒飯のレポートが掲載されてて面白いです。


しばらく、冷凍食品売り場の探索開始です。。。



くらしをつくる。

設計工務店 宮部建設

代表 宮部 英門


SUUMO岐阜県工務店ランキング

2か月連続で第2位を受賞中!!!




05/05/2016

立夏 端午の節句

本日は24節季の『立夏』。

そして、端午の節句。

車を運転していると、

青空を泳ぐ鯉のぼりを目にします。

ラジオからは、熊本の被災地で

東北の復興鯉のぼりが泳いでいるという心温まるニュースも。

1日も早い復旧を祈るばかり。

関市長のブログからは、

熊本の被災地をボランティアで訪れたとのこと。


私は今回現地に出向くことは出来ませんが、

建築屋として地震という災害に備える活動を。

この地域は愛知県に比べると、

地震に対する意識が低いように感じています。

内陸部という油断があるのかもしれません。

関市には活断層も東西に通っているので、

プレート型ではない活断層型の地震がおきれば、

大きなエネルギーの揺れが襲う可能性があります。

以前からお伝えしているように、

国の建築基準は災害が起こってから対策を打つことを繰り返しています。

家族の命、くらしは自分の手で守らなければなりません。

今一度、災害に対して住宅に求められる強さを学んで頂ければ幸いです。


GWも残りわずかですね。

当社は明日より通常営業、

私は1日早めに出て各現場の巡回。


美濃市 注文住宅 松森の家

小牧市 注文住宅 緑に囲まれた丘の上の平屋

江南市 注文住宅 小杁の家 平屋の住まい

岐阜市 注文住宅 3世代同居の住まい 長良の家

岐阜市 注文住宅 狭小地に建つ松ヶ枝の家


風の強い日は、ご近隣にご迷惑をおかけしていないか。

作業の安全は確保されているか。

普段以上に色々と心配事が増えます。


さぁ、明日からも安全第一、

目の前の事をコツコツと成して参りましょう。

Mk16050501



くらしをつくる。

設計工務店 宮部建設

代表 宮部 英門


SUUMO岐阜県工務店ランキング

2か月連続で第2位を受賞中!!!


05/01/2016

これからの教育

深夜に放送されていた『ニッポンのジレンマ』

テーマは、「ディスラプトってなんだ?」

ディスラプト??

ディするとも違う??


ディスラプトの意味をネット検索すると、

破壊すること。組織などを崩壊することと。


今回のニッポンのジレンマは、

教育についてのディスラプトが論点。


ちょうど最近お客様とのお話しのなかで、

アクティブラーニングが話題に。

今の小中学校の教育現場では、

このアクティブラーニングの導入で、

これまでの詰め込み系から自発的系に転換する動きが。

文科省がかなり積極的に動いているとのこと。

大学は就職の為の手段なのか学問を深く学ぶ場なのか。

大学の在り方から高校の在り方まで。

満たされてきている環境がゆえの問題なのでしょうか。


番組のなかでは大半が人間力とICT化の戦いになっていましたが、

子どもの授業参観で教室に入ると懐かしさを感じる。

この「変化のなさ」が一番の問題なのではと感じます。


家庭教師がロボット。

という時代もそこまで来ています。

銀河鉄道999の機械人間のように、

人間の体と機械が結びつく時代もそこまで来ているのでは。


人として生きることとは?

教育の在り方を考えていると、

21世紀の人の生き方ってなんだろう。

なんてことを考えてしまいます。

いずれにせよ、

この今、この一瞬を精いっぱい生きる。

という一点につきるでしょうか。



くらしをつくる。

設計工務店 宮部建設

代表 宮部 英門


SUUMO岐阜県工務店ランキング

第2位を受賞中!!!


« April 2016 | Main | June 2016 »