June 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 家族も家もイロイロな姿があっていいんです | Main | 美濃市 噂の洋菓子店 »

04/26/2016

汚水管の詰まりについて

昨日、トイレの流れが悪いとのご連絡を賜り

週末に訪問する予定となっておりました岐阜市のA様邸。

本日ご連絡が入り外部の汚水管の蓋が外れて汚物が散乱してるとのこと。

早急に協力会社である水道屋さんと調整し、

その日の夕刻にご訪問。


汚水管の蓋が飛ぶということは、

飛んだ汚水管の下流のどこかで何か詰まっているということ。

本管の手前付近でそれらしき兆候を捉え、

汚水管の内部に詰まった物を取り除きました。

Mk16043001

その他の汚水管内部も汚れを清掃。


詰まった原因に考えられるのが、

トイレ掃除に使う掃除シート。

トイレの便器をスムーズに流れたとしても、

敷地内の汚水管のなかを漂い本管へと流れて行く途中、

何らかの形で汚水管内部に引っ掛かることがあります。


「流せます」と書いてあっても、

トイレットペーパーよりは水に溶けにくいので、

大きな塊のまま流れ何処かに付着してしまうと、

その後に流れてくるものが蓄積してしまいます。


可能な限り、

トイレットペーパー以外の紙類は流さない方が良さそうです。


今回の件を踏まえ、

イエイクメンテナンス(家育)時の点検項目において、

汚水管の水量チェックも取り入れようと検討しています。

というのも、今回のお住まいは先月2.5年目のイエイクメンテナンスを行ったばかり。

その際は、汚水管の蓋を開け目視で詰まりがないか確認し、

異常ないと判断していました。

目視できない隠れた部分で詰まりが生じていたと推察できます。

汚水管の上流部からホースで水を流し

下流の水量具合で詰まりを検知したいと考えます。


高断熱、高気密、ZEHと進化する高性能な住宅においても、

汚水管は非常にシンプルな構造。

勾配なりに水が流れる。。。


それにしても、連休前に症状が現われて良かったです。

ご迷惑をお掛けいたしました。


くらしをつくる。

設計工務店 宮部建設

代表 宮部 英門


SUUMO岐阜県工務店ランキング

第2位を受賞中!!!

« 家族も家もイロイロな姿があっていいんです | Main | 美濃市 噂の洋菓子店 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事