October 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 清須市注文住宅 1年点検へ | Main | 岐阜市注文住宅 SAKURAの満ちる家を訪問 »

09/01/2015

防災の日 多くの仲間と耐震100%を誓う

大阪 綿業会館

普段は滅多に部外者が使用できない由緒ある建物にて

日本の住宅を100%耐震にする取り組みの

(耐震住宅100%実行委員会)

第2回全国大会へ出席して参りました。


◆耐震住宅100%実行委員会の目的

阪神淡路大震災における死者の9割は住宅が原因でした。

旧耐震住宅の倒壊により、

本来命を守るべき自宅が凶器となってしまったのです。


東日本大震災を経験した今日でも日本の住宅の耐震化は進んでいません。


旧耐震基準の木造住宅はまだ約1000万戸あり、

そこに住んでいるのはおよそ2000万人。


この旧耐震住宅を新たな耐震基準の住宅に変えれば、

そのうち9割の命が救えます。


しかし残念ながら、この事実はまだあまり知られていません。


政府は旧耐震住宅を減らす国土強靭化政策を進めていますが、

まだまだその知名度、浸透度は低いのが現状です。



国が耐震住宅を95%にするという目的を掲げた今、

「耐震住宅100%」は、建設業界全体に対し、

耐震性の高い木造住宅の建築を促し、

旧耐震で建設された建物の改築と改修を促すことを目的としています。



Mk15090401


住まいの役割は命を守ること。

我々工務店の役割は、

地域の人々の命を災害から守ること。


地域社会を守ること。



デザインや機能を謳う前に、

住まいの提供者としてやるべきことを。

命を救う耐震住宅100%への取り組み。


高い志を持つ経営者が集い、

私自身とても気持ちが高ぶりました。


中盤に発表された、

清水の次郎長の生家を耐震化するプロジェクト。

地域の仲間が集い社会の為に尽力する姿。

最高に心動かされました。


早速、ウェブサイトのトップページに

耐震100%住宅のTVCMを貼り付け、

さらにモチベーションを高めて参ります!


皆様もまだご覧になったことがなければぜひご視聴ください。

トップを下にスクロールすると現れます。

公式 宮部建設ウェブサイト




くらしをつくる。

「設計工務店」宮部建設

代表 宮部 英門


SUUMO岐阜県工務店ランキング

第3位獲得!!!



« 清須市注文住宅 1年点検へ | Main | 岐阜市注文住宅 SAKURAの満ちる家を訪問 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事