August 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« まっしろいいえのはじまりはじまり。 | Main | 岐阜市岩崎 注文住宅 2年半の定期点検 »

06/17/2015

人生初の陳情へ

昨年からずっとやり残していたことがあったので、、、

日の良い今日、

関市議会事務局に陳情書を提出してきました。


陳情といっても、

補助金などのお金を・・・という話ではなく規約改正の話です。


私は青年会議所に入って活動するなかで、

まちへの関心が高まり関市議会の傍聴に行くようになりました。

もちろん平日の日中しか議会は開催していないので、

30分ほどの時間を割いて傍聴する程度ですが。。

その傍聴時に今回の起源があります。


昨年傍聴席でノートパソコンを使用していたところ議会事務局から注意を受け、

その後色々やり取りをした結果、今日の陳情書提出となった訳です。


単なるクレーマーなのかな(笑)


現在、

関市議会の傍聴席では、

ノートパソコン、アイパッド、スマートフォンなどの電子機器類を使用できません。

もっと言えば持ち込みも禁止されています。

(議会傍聴規則に具体的明記がある訳ではありませんが)


議場では市議会議員の皆さんがペーパーレスを目的に

アイパッドで資料を確認しているなか、

市民である傍聴者は各自で紙資料を準備して

議事進行にあわせメモをとっている姿を目にします。


資料はPDFデータなどで持ち歩き、

好きな時にデバイスにメモする。

分からないことがあればネット検索で直ぐ調べることができるし、

他の自治体は?という疑問にも直ぐに調べて答えを出すことができる。


このような情報社会において、

なぜ傍聴席だけ密室化するのか。

しかも会議の様子はネット配信されているのに。


このような疑問を投げかければ、

最終的な返答として返ってくるのが

「傍聴することが目的ですので。」と。

「傍聴」の定義・・・。

そもそも誰のための議会なのか?


なぜ、

傍聴者<市民

となるのでしょうか。

余りにも現状に納得ができず、

同時にこれからの若者の議会離れも心配されるので、

思い切ってみたところです。。


さて、どうなることでしょう。


新しい議員さんが私の陳情書に関心を持っていただけると嬉しいのですが。


ぶうめらんの北村さんもブログに取り上げてくれています。

タイトル 議会の傍聴規約って時代遅れ


ちなみに関市の議会傍聴規則はこちらです。

関市議会傍聴規則


今回提出した陳情書です↓

Mk15061701

かわるといいな。

関市議会傍聴規則。


もっといえば、傍聴を前提とした傍聴席もかわるといいな。


単純に市民の席、みんなの席、とかでいいじゃん。



くらしをつくる。

設計工務店 宮部建設

代表 宮部 英門

« まっしろいいえのはじまりはじまり。 | Main | 岐阜市岩崎 注文住宅 2年半の定期点検 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事