July 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« ハルニレテラス | Main | こだわり実現率ほぼ100% »

05/13/2015

涙と笑い

Mk15051002


昨日は、作家である五木寛之さんのお話を聴く機会がありました。

(といってもライブ中継ですが)

石原慎太郎さんと生まれが年月日が全く同じということで、

82歳の五木さん。

1時間半のお話しも随所に笑いをとりつつ、

穏やかな言葉遣いではありますが

現代の電子社会に生きる日本人に向けた

痛烈なメッセージを受け取って参りました。


涙があるから笑いがある。

後者だけを取り上げる現在の風潮。

笑いの反対側にある部分を忘れてはいませんか?

という五木さんの問い。

その場でいただいた「暗愁」という言葉。

この意味をまだまだ理解できませんが、

この部分の意識を再度しっかり持たないと

フラットな感情の持ち主になってしまうと危機感。


豊かに泣き笑う。

涙があるから大口で笑える。

両方あってこそのバランス。

新しい感情の起伏をつくりだす。



溢れた感情は単純にこぼれる涙 

止めずに泣いて枯れるまで

溢れた感情は単純に疲れた君を 

そっと包んで忘れるため


ケツメイシと五木寛之が繋がった!

現代社会の目に見えにくい病。


住まいや暮らしをつくっていく私たちの仕事のなかで、

お役に立てることがないのか。


即解決はできなくても、

和らげることはすぐ出来るはず。


こうした想いをもっともっと意識したサービスを。


温もりのある素敵な時間となりました。



会社の庭には母が育てている

芍薬が美しい花を咲かせています。


豊かに泣き笑って参りましょう。



暮らしをつくる。

設計工務店 宮部建設

代表 宮部 英門

SUUMOスーモ岐阜工務店ランキング 第4位!



« ハルニレテラス | Main | こだわり実現率ほぼ100% »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事