January 2018
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 穀雨という日の雨 | Main | 建物の奥まで光を届けたい »

04/22/2015

いつまでたっても子どもは子ども

娘の成長していく姿から、

親として、

いままでに感じたことのない、

また新しい責任を胸に抱く。



そうしているうちに、

父親の大きな背中と、

母親の静かな優しさに、

またこうして改めて気付かされる。



40過ぎた大きな子どもです。



岐阜と愛知の注文住宅

設計工務店 宮部建設

代表 宮部 英門

« 穀雨という日の雨 | Main | 建物の奥まで光を届けたい »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事