May 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« March 2015 | Main | May 2015 »

April 2015

04/29/2015

沖縄 花形ブロック

数日前に資料請求をいただいた岐阜市のお客様。

午前中にモデルハウスにご来場いただきました。


娘さんの一輪車が印象的。。



ご夫婦が理想とする住まいは平屋づくり。

市街地での平屋ですので、

私の経験上でいうならば高い設計力が求められます。

住宅密集地でいかに心地よい空間を生み出すか。

まさに私たちの力の見せ所となる条件が揃っています。


良いご提案ができるよう準備をしてお待ちしております。



ご家族の故郷となるような心地よい居場所をご提案させていただきます。



「どうしても宮部さんを見ておきたかった。と妻が」

帰り際には嬉しいお言葉をかけていただきました。

勇気が沸きます。

ありがとうございます。

御礼と感謝を申し上げます。

Mk15042901

Mk15042902

ふと、モデルハウスの周囲を見渡せば、

色鮮やかな花や新緑、そして春野菜の姿も。

そういえば、

ツバメがモデルハウスの軒下を巣作りに狙っているみたい。

急に玄関から飛び込んできて驚きました!


春暖の季節、とてもいいものです。




さて、午後より現在長期優良住宅の認定を待つ

岐阜市注文住宅 Y様邸のお打合せ。

いつもご夫婦揃ってモデルハウスにお越しいただいております。

今回はご主人がミラノサローネ帰りということでお土産をいただきました。

たくさんのお荷物があるなかお心遣いに感謝申し上げます。

お客様からサローネのお話を聞ける。

私たちはなんて贅沢なんでしょうね。

本当にありがたいことです。



こだわりの住まいについては、

いろいろな可能性がでてきてとっても面白くなりそうです。


沖縄の花形ブロック(↓イメージをネットより)

Images

「まっしろいんだからぁ~♪」

に決まった外壁の色。


ご予算のなかにおいて、

こだわる部分とそうでない部分をしっかりと判断して整理。

そうでない部分があるとしても、

こんなにも素敵な住まいが出来る。

(まだ完成していませんが。というか建築前ですが・・)



注文住宅での家づくりにおいてやりたいこと。

そのやりたいことの大部分を盛り込んだ、

そのような住まいではないでしょうか。

キッチンとキッチン背面、そして洗面。

よいお話となることを祈っております。



早く長期優良住宅の認定が下りないでしょうか。

着工が待ち遠しいです。




本日も多くの皆様とのご縁に感謝する、

素敵な一日となりました。

ありがとうございます。




岐阜と愛知の注文住宅

設計工務店 宮部建設

代表 宮部 英門


04/28/2015

ある意味完成の無い家づくりとは

02


関市 二世帯注文住宅(SE構法 重量木骨の家)

S様邸のお引渡しから2年と4ヵ月余り。

ご家族が生活されるなかで、

「ここをこうしたい。」

「ここにあれが欲しい。」

というようなご要望を賜っております。


例えば、

敷地のコンクリート打設、

駐車場の屋根設置並びに雨排水の処理作業、

建物南面庇の雨樋取り付け並びに雨水処理、

建物北面の雨樋取り付け並びに雨水処理、

仮設倉庫前に簡易屋根の設置などなど。


Mk15042801

Mk15042802


Mk15042803


Mk15042804


当初の設計段階では、

お施主様の同意のもとデザイン性を優先させた箇所がありました。

実際に住まれるなかでそうした箇所から不都合が生まれ、

問題を解決するべく様々ご提案をさせていただき改善作業を実施。


現在の状態になるのに時間がかかってしまいました。

ご心労をお掛けいたしまして本当に申し訳ありません。

多くの人が住み暮らす二世帯住宅。

皆様が快適に暮らす。

ここが原点です。

配慮に欠けていた事実を大いに反省し、

今後に活かして参る所存です。


Mk15042805


大家族の住まいには自然と人が集まる。

ご近所のお子様が次々にやってきます(笑)


いつもお母様に温かいお言葉をいただいております。

本当にありがとうございます。

感謝申し上げます。


6月には2年半点検ですね。

早く幼稚園に慣れてくれていると嬉しいです。




岐阜と愛知の注文住宅

設計工務店 宮部建設

代表 宮部 英門


04/27/2015

岐阜の素敵なかばん屋さん

岐阜市 店舗併用住宅(SE構法 重量木骨の家)


昨年12月5日(金)の上棟に始まり、

本日のお引渡しを迎える運びとなりました。


ご家族の想いと、スタッフ森上の想いが共鳴し合い、

本当に素晴らしい店舗と住まいが完成いたしました。


Mk15042703

Mk15042704_2


Mk15042705

Mk15042706

多くの子供たちとそのご家族が訪れるお店。

皆様に楽しんでいただけるでしょうか。



ランドセルを中心とした商品が並ぶ頃、

皆様には再度詳しく情報をお伝えいたします。



近隣のみなさまもオープンが待ち遠しいみたいです。。



岐阜と愛知の注文住宅

設計工務店 宮部建設

代表 宮部 英門



フローリングの出っ張りが気になる

今朝は朝一社内清掃の日。

7時半に出社し外回りを掃き掃除。

敷地が砂利敷きのため車の出入りで小石が道路に飛び散っています。

タバコの吸い殻などゴミ拾いも掃除のルーティンに。


綺麗に気持ち良くなったところで名古屋へ出発。


K様邸 名古屋市注文住宅(SE構法でのガレージハウス)


リビングに敷きつめたチークの無垢フローリングのメンテナンスと、

オーダーで制作したTVボードの背面処理を1時間半ほど。

ご多用のなか奥様にお立会いいただきました。


チークの無垢フローリングにおいては、

繋ぎ目の木が表側に数ミリ反ってきたので、

表面を機械で削りフラットな状態にしてオイルを塗りました。

Mk15042701

上記の作業を2箇所。

ダイニングチェアーの脚なども引っかかるので、

これで問題が取り除けたと思います。


その他、チークの集成材で制作したTVボード。

市村大工のお手製ということもあり、

配線コード用の通り道を電ノコと鑿(のみ)で削り落していきます。

仕上げにペーパーかけ。


作業の終わりには掃除機かけと水拭きにて清掃。



帰り際には奥様に声をかけていただき、

虫カゴのなかの生まれたばかりのカマキリ。

大量に拝見いたしました!

カタツムリの赤ちゃんもとっても可愛かったです。



いつも訪れる度に新たな発見があるK様邸。

息子さんの健やかな成長を見守るご家族の姿が、

お部屋の各所から伝わってきました。


ご入居から4ヵ月が経過。

これからも微力ながら末永くサポートさせて頂きます。



岐阜と愛知の注文住宅

設計工務店 宮部建設

代表 宮部 英門



04/25/2015

意見が言えない家づくり?

お昼前よりモデルハウスにて新規のご相談。

内容については詳しくお伝えできませんが、

現状において少なからず何らかのご不満があると推察いたしました。


このブログでも頻繁に「均質化」という言葉を綴りますが、

最近は着工棟数の大小に限らず、この均質化が目立ちます。


とはいえ、この均質化が悪いというのではなく、

均質化に満足できない方々が困っている。

そんな御姿をよく目の当たりにするということです。



一生に一度の大きな買い物。

家族のライフスタイルに大きな影響を与えるであろう住まい。

その大切な家づくりについて、

半ば諦めた形で家づくりを行ってはいませんか。

ハウスメーカーに行き、数社の工務店を回るなか、

要望を言えば言うほど高くなる。

素人だから余り口出しできない雰囲気になる。

希望の半分位で諦めている。

言われるままの住まいづくりになっていませんか。



そのご予算で希望が叶う家づくりがあるとしたら。


注文住宅と謳う以上、

完全自由設計でご要望の実現に取り組みます。


あきらめないで、希望を叶えましょう。


私たちには、そのお手伝いをする準備が整っています。


想いを声に出して思いっきり投げてください。

しっかりと受け止めてみせます。



Mk1504259

若葉がみずみずしく輝き、風が室内を通り抜ける。

とても心地よいこの時期のモデルハウス。



グリーンが近くにある暮らし。

確かに人生を豊かにしてくれます。



あー、気持ちいい!


もっともっと多くの皆様の不満や不足を

解消できるよう取り組んで参ります!!


ご来場ありがとうございます。

心より感謝申し上げます。


岐阜と愛知の注文住宅

「設計工務店」宮部建設

代表 宮部 英門


建物の奥まで光を届けたい

本日は娘の授業参観に少しだけ顔を出し、

郡上市の注文住宅 Y様邸現場お打合せへ。

ご挨拶を済ませすぐに戻る予定だったのですが

お会いできずとんぼ返り。

申し訳ありません。。。

現場の状態、進行状況、清掃状況などを確認。

↓写真は今年から現場内に設置しております新兵器。

Mk1504251



そう、ホワイトボードです。

工程表を張りだして共有管理。

お取引先様の工程なども。

Mk1504252

ココ壱番屋、宗次さんの日めくりカレンダーも掲示しています(笑)

人生格言バージョンなので現場にしては少々重たいかな。

なんて感じたので仮設トイレと同じ掃除格言バージョンに変更しようと思います。


Mk1504253


現場には様々な職人さん、協力会社様が出入りするので、

車の駐車するスペースについてもしっかりと情報共有。

Mk1504254



それでも現場の前面道路は交通量が多いので、

近隣の皆様にはご迷惑をお掛けしていることでしょう。

まだまだ配慮が欠かせません。



Mk1504255


Mk1504256

↑写真:2階、吹き抜けまわりの様子

2階南の大きな窓から1階のリビングに陽が落ちるよう設計。

仕上げの素材も明るさを遮らないものを採用し工夫を凝らしています。


柱や梁は真壁仕上げにて傷や汚れがつかないように保護します。

業界用語では養生(ようじょう)と言います。


Mk1504257


Mk1504258

屋根の板金作業もこの陽気で軽やかに映ります。

薪ストーブの煙突まわりも雨漏り対策に慎重な仕事です。


近くに住まう森大工の作業も順調に進む

郡上市注文住宅 Y様邸の現場からでした。



岐阜と愛知の注文住宅

設計工務店 宮部建設

代表 宮部 英門


 

04/22/2015

いつまでたっても子どもは子ども

娘の成長していく姿から、

親として、

いままでに感じたことのない、

また新しい責任を胸に抱く。



そうしているうちに、

父親の大きな背中と、

母親の静かな優しさに、

またこうして改めて気付かされる。



40過ぎた大きな子どもです。



岐阜と愛知の注文住宅

設計工務店 宮部建設

代表 宮部 英門

04/20/2015

穀雨という日の雨

本日20日は24節気の穀雨。

このところの雨模様に

新生活を迎えられた方々も

うんざりしているのではないでしょうか。


私ども建築会社も天候により作業に遅れが生じることもあり、

この時期には穏やかな春の日を望んでしまうもの。



とはいえ作物にとっては恵みの雨。

夏に向かうこの雨を何とか楽しみたいものです。


Mk15041901


雨上がり。

綺麗な緑の上のしずく。


子供の頃には、

このなかに小さな宇宙があるものだと思っていました。



なにはともあれ、

新緑をやさしく濡らすこの時期の雨。

色々な角度で楽しめそう。


長靴はいて水たまりの深さを確かめてみる。




明日の未明には上がり天候は回復しそうですね。



岐阜と愛知の注文住宅

「設計工務店」宮部建設

代表 宮部 英門

04/18/2015

家康没後400年


Mk15041802



Mk15041803


昨年4月に岡崎城を訪れた際に撮影したしかみ像。

天下泰平を成し遂げた家康。

4月17日(旧暦)が家康の命日との報道を耳に。

あれから400年。




バース、掛布、岡田のバックスクリーン3連発。

あれから30年。

30年???


本当に時が経つのは早いものです。




過去に囚われるな。

未来を恐れるな。

今を生きろ。


ホリエモンの言うとおりに、

今という時間は戻ってはこないのだから。



今という目の前の時間を疎かにしない。


新年度としての新たな誓いです。



岐阜と愛知の注文住宅

設計工務店 宮部建設

宮部 英門



04/16/2015

子供の強さとは

小学校入学から1週間が経ち、

新しい環境に対応しようと奮起している娘。

本人は弱音を口に出しませんが、

自分に打ち勝とうと頑張っているのが伝わってきます。

照れ屋で頑張り屋さんで頑固者でやさしい子。


お母さんがやってくれる。から、

自分でやる。という責任とやりがい。


幼稚園の環境に比べたら本当に急激な変化だと思うのですが、

こうしたところに子供の「凄さ」「可能性」「適応力」があるのでしょうね。

知らないことに対する怖さや不安もあるのでしょうが、

それを上回る好奇心や向上心を内に秘めている。

大人の方が負けてるな。

そう感じる瞬間が多々あります。



ずっとずっと共に成長。

ですね!



15041601


最近のお絵描き。

8等身ほどになってきたでしょうか。

ウィンク顔がお気に入りのよう。

腕や足、指、アクセサリーなど、

細かな部分も数色用いて描けるようになりました。


また額にいれて飾ってあげたいと思います。


さぁ、算数がんばるぞ~!



岐阜と愛知の注文住宅

設計工務店 宮部建設

代表 宮部 英門

04/14/2015

願いがすべて叶う

Y様との出会いは一昨年の11月。

厳密には7年ほど前になるでしょうか。

というのも、

初めて資料請求のお問い合わせをいただいたのが2008年。

それから色々なハウスメーカーや工務店を見て回られたそうです。


本当に長い月日を経て、

このたび慶びの上棟となりました。



最近、Y様がお部屋の片づけ中にメモを見つけられたそうです。

そこには、家づくりを始めた時の要望が書かれていました。

いくつも書かれている要望。

そのすべての要望が今回の新居で叶っている。

ご夫婦でビックリされたそうです。



合理化、効率化を求めてシステム化された住宅業界。

そのシステムの流れの中で削ぎ落とされる依頼者の声。

決して多くはないでしょうが、

そうしたなかでの家づくりに不満を抱いている方がいらっしゃいます。


私たちは、そうした声に真摯に向き合います。

ご依頼主様が何を求めているのか。

どうしたらより良い住まいとなるのか。


考え抜く。




既製品の間取り図と

私たちが描く間取り図の根本的な違いはそこにあります。



自分たちらしさの詰まった住まいを望まれるのであれば、

ぜひ声をあげてください。


願いを叶えるために。


家づくりは、そう難しいことではありません。


一緒に築き上げて参りましょう。



岐阜と愛知の注文住宅

設計工務店 宮部建設

宮部 英門



04/13/2015

浮気はしません・・・

先月頭にお電話にてお問い合わせをいただいたW様。

弊社のモデルハウスや施工した実際のお住まいをご覧いただき、

私どもの手懸ける住まいに興味を持っていただきました。


広い敷地に建てる新居。

想い描くは開放的な平屋の住まい。

長年狙っているイームズのシェルチェアが似合うキッチンダイニング。

ダイニングテーブルは6人掛けを特注で制作。

ル・クルーゼの鍋や食器類を飾るシャビーな棚もあるといい。

リビングにはお雛様を飾れる小さなたたみスペース。

玄関は多少ゆとりのある広さ。

外部にはご主人の釣ってきた魚を処理する洗い場。

子供部屋の収納内は明るいクロスで切り替え。

モデルハウスのように無骨な梁と柱をあらわしに。


スタイリッシュでカッコいいクールな住まいではなく、

愛着を持ち続けることができる温もりのあるウォームな住まい。

自分らしさでどんどんカスタマイズ。

デコラティブなインテリアを楽しむ。


奥様、ご主人のイメージ。

お二人の娘さんの成長。

敷地の自然環境。


色々な要素を一つひとつ丁寧に織り込んでいく。

まさに年間10棟だからこそ出来る家づくり。


私自身、既にこの家に住みたい。

なんて思っています(笑)



まだプランのご提案前で

当然ご契約も頂いておりませんが、

「浮気はしません。」

奥様の嬉しい一言をいただきました。


ご期待に背く事がなきよう、

精一杯取り組んで参ります。


W様、敷地調査のご協力ありがとうございます。



岐阜と愛知の注文住宅

設計工務店 宮部建設

代表 宮部 英門

04/10/2015

リバーフロントせせらぎの家

大安吉日

Mk15041001

郡上市Y様邸

4月には珍しい雨模様の天候

朝一番、

お父様にご協力いただき四方のお清め。

柱建てを行い祝杯をあげました。


家づくりをご検討されてかれこれ何年になるのでしょう。

いよいよ待ちに待った上棟の始まりです。

日曜日の作業。

今日明日の雨は神様の悪戯でしょうか。

ご主人が参加できるようにとの導き。。


私としてもその場にぜひ立ち会っていただきたいと思いますので、

何とか日曜日に!

お願いします!!!

と日々祈る次第です。



せせらぎの流れる素敵な住まい。

どんどん楽しみが盛り上がって参ります。

夏の完成に向けスタート。



岐阜と愛知の注文住宅

設計工務店 宮部建設

代表 宮部 英門





04/09/2015

せき選挙割について

県議選の投票日も近づき、

このまちも賑わいを増しています。

現職議員2名と元市長の計3名が2議席を争う。

どのような結果にせよ

岐阜県、関市ともに課題は山積。

選挙公約では発せられない「痛み」。

この痛みと正面から向き合い支持者に理解を求める。

そんな候補者がいないものかと思ったりもする。


そんななか、間違いなく時代は転換している。

成長期の夢物語を追い求めてはいけないのだろう。

自分たちでできることは自分たちで。

地域でできることは地域で。

今、地域の集いかたが問われています。



未来をつくる選挙。

その未来は若者と一緒に描きたいもの。

若者の投票率をなんとか向上させたい。

そんな想いを持った同志と活動しているのが『せき選挙割』。

皆様に応援していただけるよう取り組んでまいります。

『せき選挙割』

関市内、いろいろなお店の特典が受けられるキャンペーンです。

フェイスブックサイトもご覧頂き「いいね!」を頂けると幸いです。



せき選挙割実行委員会

宮部 英門


04/07/2015

自立した個が集う

本日は一人娘の小学校入学の日。

おなじ幼稚園からのお友達も同じクラスで本人は非常に喜んでいました。

勉強はともかく友達をたくさんつくること。

はじまりはそこからですね。

家庭での躾を今まで以上に、

責任を意識させて取り組んで参りたいと思います。


こうして娘を6年間無事に育ててこられたのも、

皆様にご支持いただき仕事をさせていただいているからこそ。

これからの成長を願い、

一層ご支持いただけるよう励まなければ。

そう気持ちを新たにした次第です。


岐阜市内ではお引渡し目前に迫ったランドセル屋さんU様邸。

郡上市では上棟日が迫ったY様邸。

関市下有知ではもうすぐ断熱作業のK様邸。

岐阜市内での着工準備が進むY様邸。

岐阜市内でのプランニングが進むI様邸。


その他、お客さま宅よりいただく追加工事のご依頼。

新たなご相談などなど。


少数精鋭、私たちしかできない建築サービスを追求し、

試行錯誤を繰り返しながら毎日取り組んでおります。

感謝の念を絶やすことなく。


昨日も急なご相談のご訪問客様と2時間余りお話をしました。

お話のなかでのキーワードは「粋」。

30代前半の方からお聞きした言葉。

ITC化、AI化、ロボット化などと言われますが、

まさにロボットではつくりあげることのできないもの。「粋」。

人間って正直な生き物なんだとつくづくそう感じました。

私たちが築いていかなければならない住まいは、

人の温もりがずっと在り続ける心のある家。


人の仕事がロボットに成り変わることはあっても、

人がロボットになってはいけない。


自立した個が集う社会。

これからは、

集える住まいに注力した住まいを提供して参ります!



岐阜と愛知の注文住宅

設計工務店 宮部建設

代表 宮部 英門


04/06/2015

新たな年度のスタートです。

昨日5日は24節気の「清明」です。

清明とは「清浄明潔」を略した言葉で、清らかで明るく、生き生きとした様子を意味します。


モデルハウスの落葉樹たちも小さな若葉を少しづつ膨らませています。

雨のなか膨らみに水滴がついた様子は本当に美しいものです。


厳しい冬を越した草木花たちの姿に勇気をもらいながら、新年度新たな気持ちで取り組んで参ります。


多少体調を崩しておりました。体調管理も充分気を配らねばなりませんね。


本年度もよろしくお願い申し上げます。



岐阜と愛知の注文住宅

設計工務店 宮部建設

代表 宮部 英門

04/04/2015

SUUMOランキングが5位に上昇!

リクルート社が運営しているウェブサイト『SUUMO』

岐阜の注文住宅 工務店ランキングで5位を獲得!


サイトはこちら→「設計工務店」宮部建設ページ



R社の担当者いわく、私どものような小規模でローコスト系でもない会社がこのように上位になるのは非常に珍しいとのこと。

ご支持いただいている皆様に感謝ですね!



より多くの皆様に私どもを知っていただき、資産価値の保てる住まいを通じて社会を発展させて参りたいと考えております。

今後ともよろしくお願い申し上げます。



岐阜と愛知の注文住宅

設計工務店 宮部建設

代表 宮部 英門


« March 2015 | Main | May 2015 »