October 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« いよいよ明日の披露となりました! | Main | SUUMOランキングが5位に上昇! »

03/26/2015

あれから4年が経ちました

11日で東日本大震災から4年を迎えましたね。

17日には仙台で重量木骨の家の総会を執り行い、

被災者、被災地に想いを寄せて参りました。

仲間と毎年続けている被災地訪問も、

9月辺りでの調整を進めています。


先の報道にもあるように、

被災地の復興はいまだ進んでいません。

福島第一原発も、

廃炉に向けた作業がなかなか進んでいないようです。



あの3月11日が風化してはいけない。

遠くに居る私ですが、

あの壊滅したまちを目の当たりにし

そうなってはいけないと突き動かされる訳です。

私の人生の価値観を変えたあの光景。

ものことの本質を深く考えるようになり、

尊い時間の上に立って生きていることを意識するようになりました。


そして、工務店として住まいを提供している者としての使命。

その責任から逃げてはいけないことを覚悟する訳です。


松島にはSE構法で建築された店舗があり、

震災から1月余りで営業を再開されたそうです。

周囲よりも驚異的な早さで。

その再開を可能にしたのは、

地震に強い工法とそれらを使命とする全国ネットワークの支援によるもの。


国の基準は災害の後追いとなっているのが事実。

であるならなば基準以上でなければ命は守れない。

これが地震に対する備えではないでしょうか。


本当に必要なものを。

市場は大手企業の手によって築き上げられます。

物が人を豊かにすることは事実。

だからこそ何を手にするのかが大切なのです。



あなたの周りに10年以上愛用しているものはいくつありますか。

それでは30年以上愛用しているものはいくつありますか。



物を大切にしなさい。

最近聞かなくなりましたね。




すみません、震災の話から大きくずれてしまい纏めきれませんでしたね。。



岐阜と愛知の注文住宅

「設計工務店」宮部建設

代表 宮部 英門

« いよいよ明日の披露となりました! | Main | SUUMOランキングが5位に上昇! »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事