May 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« January 2015 | Main | March 2015 »

February 2015

02/24/2015

ハートのかわいいワイン

「われラフィットやラトゥールをつくりしが、わが心カロンにあり」

先日ワインに詳しい方、関市に詳しい方とお食事を頂く機会がありました。


ハートのかわいらしいワインは、

シャトー・カロン・セギュール。

なかなか魅力的なエピソードを持つワイン。


敬愛する方々との食事はあっという間に終了。。


ワインを通して色々な物事の見方を教わった気がします。


お誘いいただきありがとうございます。

感謝、感謝、感謝です。

Mk15022401


岐阜と愛知の注文住宅

「設計工務店」宮部建設

代表 宮部 英門




02/23/2015

雑誌の巻頭を飾りました!

以前、取材撮影した愛知県清須市I様ご家族のお住まい。

三重県で発売された雑誌の巻頭を飾っております!

しかもトップバッター(笑)

『SUUMO注文住宅 三重で建てる 2015春』

Mk15022302


I様ご家族の素敵な温もりが紙面を華やかに彩っています。

本当いい色だしてます。


三重県の皆様、ぜひ書店でご覧ください。

編集者の皆様、ありがとうございます。



岐阜と愛知の注文住宅

「設計工務店」宮部建設

代表 宮部 英門


02/19/2015

24節気 「雨水」

今日は24節気の「雨水」ですね。

空から降るものが雪から雨に変わり、氷が溶けて水になる頃。

三寒四温を繰り返しながら、

季節は一歩一歩春に向かっていますね!



日経平均は終値で18,000円台を超えてきており、

アベノミクスの春もいよいよ到来といったところでしょうか。

内陸の田舎にはまだまだといったところが実感ですが。


皆様に素敵な春が届きますように♪



岐阜と愛知の注文住宅

「設計工務店」宮部建設

代表 宮部 英門


02/17/2015

巨大地震の余震

来月の11日であれから4年。

今朝と午後に起きた地震はその余震ということです。

まだまだ気を休めることができない被災地の方々。

一刻も早い復興を心より望んでいます。



今年の3月はこれまでの南三陸ではなく仙台へ。

昨年お世話になった民宿に行きたかったなぁ。。



間違いなく今後起きる東南海地震。


自然と共生していくには、

過去より学ぶしかありません。


生き延びるために。

準備を。



岐阜と愛知の注文住宅

「設計工務店」宮部建設

代表 宮部 英門

02/16/2015

多逢聖因

先週も多くの皆様とのご縁に感謝する充実した日々。


本当にありがとうございます。



心より感謝と御礼を申し上げます。






そうした折、

安岡正篤先生の言葉が心に響く訳です。。




良い縁がさらに良い縁を尋ねて発展していく様は

誠に妙(たえ)なるものがある。

これを縁尋機妙(えんじんきみょう)という。



また、いい人に交わっていると


良い結果に恵まれる。


これを多逢聖因(たほうしょういん)という。



人間はできるだけいい機会、


いい場所、いい人、いい書物に会うことを考えなければならない。




素直な心で自身を成長させ


信念で未来を切り拓く。





さぁ、今週も明るく元気にまいりましょう!




岐阜と愛知の注文住宅


「設計工務店」宮部建設

代表 宮部 英門

02/11/2015

ご縁に感謝

おはようございます。

昨日の寒さのせいか今朝は少し温かく感じますね。

建国記念日の今日。

皆様はいかがお過ごしになられるでしょうか。



さて、昨日はお付き合いのある会社の社葬に参列して参りました。

大きな会場にご親族、ご来賓、参列者と約1000人。

長年大手メーカーの信頼を受けていることを体感できる、

丁寧で温かい心の籠った設営。

社風が行き届いた素晴らしい葬儀、告別式でした。

後を担う新たな社長も先代を深くご理解されており、

こうした出来ごとを機に社は一気団結すること間違いなし。

という印象を受けた次第です。


それにしも多くの皆様に愛された故人。

人徳溢れる素晴らしい方。

お孫さんと余暇を楽しむこれからという時。

本当に悔しかったとご推察いたします。

死してもまだ生きる。

故人の想いは絶対に受け継がれる会社である。

そう言い切れるもの。

温かい心の血がこの会社には流れています。


このような私をこの場に呼んで頂いた。

そのようなご縁に感謝をするとともに、

もっともっと皆様のお役に立ち応援して頂ける会社となるよう、

改めて気持ちを強く引き締めた次第です。


時は金なり。

人生二度なし。

岐阜と愛知の注文住宅

「設計工務店」宮部建設

代表 宮部 英門


02/08/2015

大地動乱の時代

最近読んだ雑誌のなかで、

京都大学大学院人間・環境学研究科教授

鎌田浩毅先生の記事に目が留まりました。

歴史の知恵と題し、

自然災害について2ページで述べられています。


・ここ最近頻繁に起きている地震は東日本大震災が誘発したものである。

・東日本大震災は西暦869年に起きた貞観地震と酷似している。

・貞観地震の9年後には相模・武蔵地震が発生。

・この9年後には仁和地震(東海・東南海・南海の連動)が起きている。

・この9世紀の状況を21世紀に当てはめると、2020年に関東中央での地震、2029年過ぎには南海トラフ巨大地震が起こる計算となる。


当然、この通りに地震が起こる訳ではないでしょうが、日本列島は1000年ぶりの大変動期に突入したとのことです。

備えあれば。

ですね。


20年後の2030年代に、

6000万人が被災する西日本大震災が起こるかもしれない。



岐阜と愛知の注文住宅

「設計工務店」宮部建設

代表 宮部 英門


02/06/2015

【SUUMO】スーモ

先月下旬にリクルート社より発売された住宅雑誌

『SUUMO注文住宅東海で建てる2015冬春号』

Mk15012201


前回号に引き続き弊社が紹介(440~443ページ)されています。

ぜひお近くの書店でご覧ください。


岐阜と愛知の注文住宅

「設計工務店」宮部建設

代表 宮部 英門

フェイスブックページ

重量木骨の家 「設計工務店」宮部建設

02/05/2015

娘の成長

早いものでこの4月から小学生。

一緒に居る時間が余りにも少ないので、

普段は甘えん坊の姿ばかり見せている娘。

最近は頑張っている公文で足し算を始めた様子。


毎晩書いているシンデレラの絵は色遣いも増え

いろいろな笑顔を描けるようになりました。



娘も私同様チャレンジの年。

新しい経験のなか互いに成長してゆきたいものです。

Mk15020402


オラフの指は4本っていったのに。。(笑)



よっしゃ~!



岐阜と愛知の注文住宅

「設計工務店」宮部建設

代表 宮部 英門




【フラット35】制度拡充の内容速報

3日、平成26年度補正予算成立を受け、


住宅金融支援機構より下記の通り発表となっておりますので、


皆様にいち早くご報告申し上げます。


詳しくは、住宅支援機構のHPをご覧ください。



①下記の制度拡充措置を本年2月9日資金受け取り(融資実行)分より実施


・【フラット35】Sの金利引き下げ幅拡大(▲0.3%→▲0.6%)


・住宅取得費用の9割を超える融資についての金利引き下げ(▲0.31%)


・住宅融資保険料率の引き下げ



②上記措置は平成28年1月28日申込み受付の方まで適用する。


※ただし、予算金額に達する見込みになった場合、

適用期限の日時は前倒しされることになります。


上記①の制度拡充は下記の通りお申し込み区分の方に適用となることが明らかになりました。

・現時点でお申し込み済の方

・制度拡充期間中にお申込み済の方

上記2点の方は制度拡充期間終了後に資金受け取り(融資実行)の場合でも制度拡充が適用されます。



詳しくは、

住宅金融支援機構HPへ



岐阜と愛知の注文住宅

「設計工務店」宮部建設

代表 宮部 英門

02/04/2015

立春

暦の上では今日から春ですね。

寒さに耐え花を咲かしている梅の花を見かけ、

命の力強さと春という温もりを感じます。


さて、立春から始まる新しい年に初めて汲んだ水を若水といい、

健康や豊作、幸せを招く水とされているそう。

私も神棚にお供えし、若水で珈琲を淹れ自然への感謝の念を新たにした次第です。


この日を待ちわびた各現場も一斉に動き出しますよ。



岐阜と愛知の注文住宅

「設計工務店」宮部建設

宮部 英門

02/02/2015

「フラット35」金利 7か月連続で最低更新

本日、住宅金融支援機構が

長期固定型住宅ローン「フラット35」の2月の適用金利を発表。

返済期間35年以下(融資率9割以下)は取扱金融機関の

最低金利が前月より0.10%低い1.37%となり、

7か月連続で過去最低を更新しました。

返済期間20年以下(同)の最低金利も0.10%下がり、1.10%と過去最低へ。

長期固定で安心な「フラット35」がこの金利。

消費税増税、建築資材のコスト高、人件費高など厳い状況のなか、

新しいお住まいを検討中の皆様には明るい話題の一つではないでしょうか。


SE構法をご採用いただく皆様にはSE構法専用のフラット35商品もご用意しています。

ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。


お問い合わせ先

フリーダイヤル0120-88-0569

担当:宮部えいもんまで


岐阜と愛知の注文住宅

「設計工務店」宮部建設

代表 宮部 英門

02/01/2015

奇跡的な出逢い

Mk15020101

先週開催させて頂いたお客様宅訪問見学会。

ご参加頂きましたお客様より本日ご相談依頼を受け賜わりました。

既に数十社をご検討されてきたなかで最後のご依頼。

実際に建築したお住まいをご覧頂いてのご依頼。

奇跡的な出逢いにご縁を感じるのは私だけでしょうか(笑)

最近、時代の流れも受けて二世帯住宅への建替えというご要望が確かに増えて参りました。

政府の実施した増税も影響しているのでしょう。

TVCMでも二世帯に特化して集客しているハウスメーカーさんも。


二世帯住宅とは、4人家族想定の一般住宅よりも要素が多く複雑化します。

よって、大手の規格プランに強引に当てはめるには無理が生じ、

かといって自由設計でプラン作成を行えば無駄に大きな家となる事象が多いそうです。

一方、多くの住宅メーカーや地域工務店も

現在は規格・企画住宅を販売している会社が多く、

自社でのプランニングを得意としないケースが増えています。


通常の一般住宅のプランニングもままならないうえ複雑な二世帯。

となると、おのずと結果はみえています。


二世帯住宅は、まさに私たち「設計工務店」宮部建設の得意分野であり、

他社との違いをはっきりとお伝えする事ができる住まいといえるでしょう。


効率化、合理化でお客様を選別するような風潮があるなか、

私たちはお客様を選ぶようなことはいたしません。

お客様の声に誠実に向き合い、

不満を解消しご要望を実現する。

限られた年間完工棟数だからこそできる家づくり。


ご家族の皆様全員が喜んでいただける。

全員の笑顔を思い浮かべ全力でご提案させていただきます。



岐阜と愛知の注文住宅

「設計工務店」宮部建設

代表 宮部 英門


« January 2015 | Main | March 2015 »