September 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« December 2014 | Main | February 2015 »

January 2015

01/31/2015

神に祈るいちにち

関市にて注文住宅の地鎮祭を執り行いました。

お施主様はお近くへの勤務。

耐震構法SE構法を採用し災害からご家族の命をお守りし、

快適で住みやすい空間を築いて参ります。

Mk15013101

木の温もりをより一層感じるとともに、

空の広さ、大きさをも感じることができる、

なんだか翼が生えて大空に飛び立ちそうな家。

6月中旬の完成、ご披露予定ですのでお楽しみに!



Mk15013103

午後からは郡上市A様宅をご訪問。

長年お住まいになった家を取り壊しての建替え工事。

新たなお住まいは、

現在別の場所にお住まいの息子さんとご両親の2世帯住宅となります。


神官に祝詞を読み上げていただき解体のお許しをご報告。

様々な思い出が残るお住まいの建て壊し。

建替え工事の時はいつも心苦しい訳ですが、

ご家族の益々のご繁栄を願いよりよいお住まいを築くことで先代の想いにお応えする。

そうした責任で今日までの歴史に報いて参りたいと考えております。

節分を終え立春を迎えたらいよいよ工事が始まります。


私どもは重責あるこの住まいづくりという仕事に覚悟を持っています。

皆様のご繁栄を心より願い、

災害に強く、耐久性があり、快適で健康的な住まいづくりを。

誠実に丁寧に取り組んで参ります。


皆様の新たな笑顔に出逢うことを今から楽しんでおります。


岐阜と愛知の注文住宅

「設計工務店」宮部建設

代表 宮部 英門






01/30/2015

富士ハウス訴訟終結の報道

中堅住宅会社の富士ハウスが2009年に経営破綻した件。

2,000人を超える諸費者被害を起こした問題を巡り、

最高裁判所は1月20日付け決定で、

川尻増夫元社長個人を集団提訴した消費者の原告団側、

被告の元社長側、双方の上告を退けました。

よって、原告団127人のうち33人に限って元社長に賠償を命じた、

東京高等裁判所13年4月25日判決が確定。

12年の一審判決は原告団の主張を認めて請求通りの賠償を命じたが、

二審判決は元社長が破綻の危機を知ったのはメインバンクである静岡銀行が

支援打ち切りを宣言した09年1月15日だとして、

原告団のうち同日以前に契約した94人の請求を認めず

賠償額を約5分の1の合計8,900万円に減額した。

二審で敗訴したうち90人が最高裁へ上告していた。


弁護団側は、経営者の責任を軽視した二審判決が維持されることに

極めて遺憾とのコメント。


05年には年間1,700棟を引き渡し売り上げは400億を超えていた会社。

そのような会社がまさに一瞬で市場から姿を消していく。

市場を俯瞰すれば会社が入れ替わるということだけなんですが、

「住宅」という特異性のある商品においては、

その経済活動の厳しさと消費者が正面からぶつかることになる。


家づくりを考えれば考えるほどそのリスクの高さに気がつくはずなんですが、

「大きければ安心」という何の根拠もない多くの人の意見を誰もが信じている。

こうしたこの国の家づくりにおける消費者リスクに対して私たちができること。

いや、既にやっていること。取り組んでいること。

それが、完成保証制度の全棟加入です。


簡単に申し上げれば、

万が一のことがあっても必ず家が完成する仕組み。

保証制度に加盟する場合には厳しい審査にかけられ

その会社の状態に合わせた保証棟数を割り当てられます。

ですので、保証制度を利用できるということ自体が実は安心の証という訳です。


当然、万が一が無きよう誠実経営を心がけております。


災害に強く、皆様のご不満を解決できる住まいづくり。

継続経営で皆様を末永くサポートさせていただきます。

岐阜と愛知の注文住宅

「設計工務店」宮部建設

代表 宮部 英門


01/28/2015

お客様宅訪問見学会のご報告

【関市注文住宅】

四季を楽しむ大地の家

耐震構法SE構法で建築された地震に強い木造住宅。

入居8か月が経過したお住まいをお借りしての見学会を開催致しました。

Mk150125021


完全予約制で計7組のご家族がご参加。

初めてお会いする方がほとんどでしたので、ご挨拶が出来て嬉しかったです。



平屋、大空間リビング、オープンキッチン、バスコート、広い土間玄関などなど多くの要素を持つお住まいでしたので、ご参加の皆様も各所に興味を持たれてみえました。

Mk150125006


Mk150125085



朝から夕刻まで色々とお話をさせていただいたなかで感じたこがあります。

それは、価値観が多様化するなかで人々の暮らし方も様々なカタチに変化しているということ。


だからこそ私たちのような注文住宅を建築している会社にご興味を持っていただける訳ですが、今回はこれまでになく強い印象を抱いた次第です。



大量生産品では自分たちの暮らしにマッチしなくなっている消費者が数多く存在している。

DIYなどが流行っているのも、こうした現状に起因しているのかもしれません。


見た目の変化に惑わされることなく、探し物をしている皆様には本質がしっかりと見えている。

現状の商品やサービスに不満を抱いてみえるんですね。


もっともっと、そうしたお声に真摯にお応えできるよう、サービス向上を目指し取り組んで参ります。


休日返上でご協力いただきましたY様ご家族の皆様。本当にありがとうございます。


来月の食事会におきましてはスタッフ一同精一杯の感謝の気持ちをお伝えさせて頂きます。


このたびご参加いただきました皆様。

自分たちらしい暮らしを実現する住まいを共に築いて参りましょう。

今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。




岐阜と愛知の注文住宅

「設計工務店」宮部建設

代表 宮部 英門

01/23/2015

まちとメガネを愛する人たち

今朝は火曜日の夜に飛び入り参加した

メガネ会??のご紹介です。

Mk15012004

写真右下から左にご紹介。

・関市を拠点に全国で活躍!

デザイナーの加納さん。

http://makeovers.jp/

・関市内を車で走れば必ずこの方の顔を見ているはず!

漢方に詳しいウラタ薬局の浦田さん




・知る人ぞ知る関市のカリスマ理容師
bonoこと久後さん

ブログも頑張ってみえます↓


・関市のメガネマニア
メガネショップamiの古田さん


・遠方からもセレブが集う
カフェギャラリーアダチさん


・関市で水牛について語れる方はこの人しかいない!
紅茶、ワイン、チーズの講師、平林さん


・そして私
見事に皆さんメガネを愛用されております(笑)
会場は関市のイタリアン 
ラモーラの三鴨さんにお世話になりました。

今回の参加、実は大事な方が急遽欠席されたご様子。
私が参加して良かったのかと尾を引いておりますが、
お一人おひとりに専門が異なり其々の知識をお聞きする事が出来て本当に幸せな時間でした。

このまちには素敵な人がたくさんいて、
お互いを活性化することは勿論のこと
こうした繋がりが強くなればなるほどこの地域が活性化する。


そんな確信に似た肌感触も得た夜でした。



岐阜と愛知の注文住宅
代表 宮部 英門

01/22/2015

省エネ住宅エコポイント

早速ではありますが、

昨日は名古屋市で開催された『省エネ住宅エコポイント』の

説明会に参加して参りました。

9日の臨時閣議で2014年度補正予算が決定。

今月下旬の通常国会に提出され、

予算案成立するのは2月上旬だと見込まれています。


省エネ住宅エコポイント制度の概要は、

省エネ性能が高い住宅の新築やリフォームで最大45万円分のポイントを与え、

地域の特産品や商品券と交換できるようにする。

2014年12月27日以降に工事契約を結び、

16年3月末までに着工することが条件。

必要経費として14年度補正予算案に805億円を盛り込みました。


あわせて省エネ性能が高い住宅を対象とした長期固定型の住宅ローン「フラット35S」の金利優遇幅を現在の0.3%から0.6%に拡大。

関連経費として1150億円計上。


いずれにせよ住宅の新築及びリフォームを検討中の方には朗報です。

ここで、説明会の資料を抜粋して掲載致します。

Mk15012202

Mk15012203

Mk15012204

Mk15012205

Mk15012206

その他、エコ住宅の新築や1,000万円以上の大規模なエコリフォームにおいては、工事完了前の申請、受取が可能のよう。

また、昨年の12月26日までに完成した省エネ住宅を購入する際には新築同様にポイントを受け取れます。

これからの新築、リフォームにおいては即活用可能ですので、予算が消化される前に申請をして参りましょう。(他の補助金関係との同時申請も可能tのことです)


国土交通省の新たな事務局はまだ決まっていないとのことで、

従来の住宅エコポイント事務局

もしくは国土交通省住宅局住宅生産課にて問い合わせを受け付けております。



岐阜と愛知の注文住宅

「設計工務店」宮部建設

宮部 英門


01/21/2015

【満員御礼】 お客様宅訪問見学会

01


01_2

02


今週末25日(日)に迫りましたお客様宅訪問見学会

お陰さまで定員の6組に達したことをご報告させていただきます。


当日は、注文住宅の楽しさを思う存分体感して頂くと共に、

その楽しみを実現する「設計工務店」宮部建設の

デザイン力と技術力を直接確かめていただければ幸いです。

入居から8か月が経過したお客様のお話。

実際の経験者だからこそ語れる真実。

情報誌やネットでは得ることの出来ない実話。


ご参加される皆様、ご期待ください。

また、当日はお気をつけてお越しくださいますようご祈願申し上げます。


Y様、よろしくお願い申し上げます。



岐阜と愛知の注文住宅

「設計工務店」宮部建設

宮部 英門

01/20/2015

大寒の朝は○○・・・

本日は24節気の「大寒」です。

一年でもっとも寒さが厳しいころ。

これから日が次第に長くなり春に向かうんですね。



そんな寒い今朝は現場巡回&トイレ掃除からスタート。

↓写真 各務原市K様邸 注文住宅(重量木骨の家 SE構法の採用にて)

Mk15012001


ベテラン大工の渡辺さんが内部造作の真っ只中。


ゆったりリビングと2.5階の広々ロフトが注目のお住まい。

防犯性も高めた、まさに安心・安全のお住まいとなっております。


↓写真 岐阜市U様邸 店舗併用注文住宅 (重量木骨の家 SE構法の採用)

Mk15012002

こちらは中堅の市村大工が精力的に仕事を進めています。

現場周辺、敷地内、建物内、仮設トイレと、

随分と綺麗な状態が続くようになりました。

協力会社様が仕事をしやすい環境をつくるのも私の仕事。


今日は市村大工に缶コーヒーをご馳走になってしまいました。

とても美味しかったです。



さて、最後は岐阜市K様邸 新築注文住宅(重量木骨の家 SE構法)

と、写真を撮影したのですがブレてしまい掲載を断念。

K様、誠に申し訳ありません。。

庭に開いたとっても素敵な住まい。

現段階でもその魅力が溢れ出ています。


各現場においてたいへん綺麗で、

スタッフや協力会社様のご協力に本当に感謝するばかり。


多くの皆様に支えられ現場は進んでおります。

まだまだ寒い日が続きますが、

安全第一で汗を流して参りましょう。


ありがとうございます。


岐阜と愛知の注文住宅

「設計工務店」宮部建設

宮部 英門





01/17/2015

母も花が好き

ここ最近気を配っていること。

それは、お花を身近に飾ることを習慣にするということ。

私の祖母もたいへん花が好きで、

庭にはいつも色とりどりの花が咲いていたのを記憶しています。


そして、母もまた花を愛するひとり。

なかでもクリスマスローズの生育には力が入っています。


花を見て美しいと感じられるこころを。

いつまでも持ち続けたいものです。


そして、花を育てる人の優しさや温もりも大事にしなければいけませんね。




そんな環境にいる私も、実は花好き。

といっても花に詳しい訳ではありませんが(笑)

そこに咲いているだけで空間を優しく映し出してくれる。

生命の限りをそっとささやき教えてくれる。

不思議とすべてのものへの感謝の念が沸いてくる。


そして何よりも生きる勇気を与えてもらえるのかな。


高価な花でなくとも野に咲く花でじゅうぶん。



さて、次は職場で花を育てる。

これを実践していこう。


Mk15011701

↑写真

今日は郡上よりお越しいただいたお客様をおもてなし。

ニコライ・バーグマンに弟子入りしたい今日この頃です。



岐阜と愛知の注文住宅

「設計工務店」宮部建設

宮部 英門




01/16/2015

地域型住宅ブランド化事業の拡充

取り急ぎ、

現在家づくりをご検討中の方にお得な情報です。

今週、国土交通省より

『地域型住宅ブランド化事業の拡充』について発表がありました。

詳しくは 国交省のウェブサイトをご覧ください。

こちらから。


簡潔に申しますと、

現在弊社が行っている長期優良住宅仕様での家づくりにおいて、

120万円の補助金が受けられる内容です。

(本年9月内での完成が必要)

棟数には限りがございますので、

ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。



岐阜と愛知の注文住宅

「設計工務店」宮部建設

宮部 英門

01/15/2015

一足、一足。

日付が変わりまして本日は15日。

大安の一粒万倍日ですね!


机に座り作業しているとあっという間です・・

今年は個人的にも会社的にも

「準備」

「目の前の事を詰めきる」

という2点を強く意識して活動しています。

1日に与えられた時間は皆同じ24時間。

前向きな時間をいかに多く作れるか。

無駄な時間を作らない為にも事前の準備が大切に。


社内もまだまだ改善点するべき点が多く、

取り組むべきことだらけです。


高い山に登る為にも事前準備が大切。



まずは足元から。

小さなことからコツコツと。


努力を積み重ねていけば、

自分に返らずとも誰かに、もしくは社会に必ず返ると信じて。

よっしゃ~!


岐阜と愛知の注文住宅

「設計工務店」宮部建設

代表 宮部 英門


01/12/2015

日本の古き良き風習 鏡開き

昨日1月11日は「鏡開き」の日。

神様にお供えした鏡餅をおさがりとして頂く風習。

皆様、召し上がりましたでしょうか。


さて、ここで豆知識情報をお伝えさせて頂きます。

鏡餅の意味と由来は、

古い時代には鏡が神聖なものとして扱われており、

今でも寺社などでは鏡を御神体として祀ってありますが、

鏡餅も年神様の依り代、つまりご神体なので

「鏡餅」と呼ばれるようになったそうです。


鏡餅は大小の丸い餅を重ねており、

これは円満に年を重ねることを意味しています。



お餅の上に載せる橙は、その年になった実を落とさずに

次の年にも、また次の年にも新しい実をつけることから

何代もの橙が1つの木についているところを家族にたとえ

家系代々の長寿や繁栄を願う縁起物として飾ります。



昆布は、喜ぶの語呂合わせと共に

子生(こぶ)、子供が生まれるの意味があります。



裏白は常緑樹のシダで、葉が左右対称に生えるので

対になっていることから夫婦円満を意味し、

古い葉が落ちずに新しい葉が出てくることから

橙と同じように家族の繁栄を願う気持ちも込められています。


また、裏白の葉は、表が緑で白いことから

心に裏表がない「清廉潔白」を表すとともに、

白髪になるまでの長寿を願うものとされています。



鏡開きの意味と由来は、

神様にお供えした鏡餅を食べるのは、

神様との繋がりを強め、

神様のパワーを頂けると考えられていました。


鏡開きの風習は、もともと武家から始まったそうで、

刃物で切るのは切腹を連想させるため、

包丁などの刃物で切るのは禁物で、

手で割り砕くか木槌で割るようになりました。


また、鏡餅には年神様が宿っているので、

神様とも縁を切らないように末広がりを意味する「開く」を使うようになり、

「鏡開き」になったといわれています。

ご参考になったでしょうか。

Kagami

岐阜と愛知の注文住宅

「設計工務店」宮部建設

宮部 英門

01/11/2015

息子さんは建築志望

昨日は、2009年12月よりご入居いただいている関市I様邸へ。

丸5年が経過しましたので定期点検です。


Mk15011005


外壁周り、基礎周り、下水管から雨樋。

床下に潜っての水漏れや白アリの目視点検など。

1時間半を若干オーバー。

奥様立会いのもと実施する事が出来ました。

照明器具カバーの破損による取り替えのご要望。

クローゼット折戸の取り付けに緩みがあったので現地で締め付け。

大小問題は無く、6年目も安心して住んでいただけます。


お休みのところご協力を賜り誠にありがとうございました。



Mk15011006

↑写真は建物南西に残るモニュメント。

新築完成時、長男さんは小学6年生。次男さんは年長。

現在は、高校2年生と小学5年生。

時が経つのは本当に早いものですね。

と、奥様との会話の中で長男さんの受験の話に。

なんと、建築に興味があり建築学科を志望しているとのこと。

なんだかとても嬉しいですよね。

建築に興味を持ってくれたなんて。


建築を通じて社会に貢献できる人物に。

本当に心より応援しています。



住まいは勿論のこと、

お子様の成長をもっともっと見守りたい。

今の自分に不足している部分にも気付き、

一つひとつコツコツと改善して参ります。


関市I様 新築住宅 5年点検

ありがとうございます。


岐阜と愛知の注文住宅

「設計工務店」宮部建設

代表 宮部 英門


01/09/2015

お客様宅訪問見学会を開催いたします

このたびお客様のご厚意により

入居8か月が経過したY様邸の見学会を開催する運びとなりました

題して、

『お客様宅訪問見学会 関市倉知』

01


30代前半のご夫婦が建てた注文住宅

家づくりの始まりから

希望を盛り込んだ住まいの住み心地など

ここでしか聞けないことがいっぱいありそうですね

お施主様と直接お話しいただける時間も設けますので

いろいろな悩みを相談してみてください


開催日は、1月25日(日)の1日限り

しかも限定6組とさせていただきます

詳しくはこちらをご覧ください。

ウェブサイト「設計工務店」宮部建設


01_2

こだわりポイントが盛りだくさん

注文住宅の家づくり

その醍醐味を体感ください!



岐阜と愛知の注文住宅

「設計工務店」宮部建設

宮部 英門

経済対策 住宅関連について

早速ではありますが、


昨年末閣議決定された経済対策が、


本日補正予算案として閣議決定されました。



省エネ住宅ポイント制度及び【フラット35】Sの


金利優遇拡大の詳細が判明しました。



このうち【フラット35】Sの金利優遇拡大につきましては、


現行の基準金利から0.3%優遇のところが、


0.6%優遇に拡充される予定です。


上記は補正予算成立後、


住宅金融支援機構がホームページでお知らせする日以降の


融資分から適用になると予告されてお
ります。



補正予算は


今月開会の通常国会で審議可決され成立する見込みですので、


最短
で2月中からの実施と予想されます。




家づくりをご検討中の方には朗報となっております。




以上、取り急ぎのご報告とさせていただきます。

岐阜と愛知の注文住宅

「設計工務店」宮部建設

宮部 英門

01/08/2015

うのかばん店

先日このブログでご紹介した岐阜市の店舗併用住宅。

現場界隈でも注目され噂になっておりましたが、本日皆様に詳細をご案内させて頂きます。


建物は近隣でかばん店を営む宇野様の新たな店舗併用住宅。

Mk14120902





長年お付き合いさせて頂いていた経緯で弊社にご依頼を頂きました。

私どもを信頼頂いたことに感謝の気持ちでいっぱいです。

父も大変喜んでくれました。



子供たちの夢と希望を紡ぎ出す空間。

建築に関わるものとして非常にやりがいのある仕事であり意義を求められるものであると考えています。


お子様の喜ぶ顔やご両親との意見の相違で泣き叫ぶ顔も思い浮かぶわけですが、ものづくりに関わる者としての本質的な部分も、昨今薄れてきている寂しさを感じているので何とか取り組みたいと考えている次第です。


お施主様の温かいお人柄とその手から生まれる優しい商品。

その素晴らしさをそっと包み込む空間。


地域の交流スペース、ランドマークとなることを願い工事を進めております。


現場の様子は追ってご報告させていただきます。

オープンは春の予定です。

Mk15010802

宇野カバン店 様



Mk15010803

↑写真は昨年7月の新聞記事

近年ランドセルの申込みはGWから動き出すそうです。

ゆっくりとしていたら人気の色は完売しちゃいますよ!




岐阜と愛知の注文住宅

「設計工務店」宮部建設

代表 宮部 英門

01/06/2015

寒の入り

本日6日は24節気の「小寒」

小寒とは、寒さが極まるやや手前の頃のこと

寒の入りを迎え、立春になる寒の明けまでの1か月間が寒の内


とはいえ、大寒を前に本当に厳しい寒さですね



さて、明日は1月7日の人日

健康を願い春の七草の入った七草粥をいただきます

春の七草は、

せり、なずな、ごぎょう、はこべら、ほとけのざ、すずな、すずしろ



年末年始の暴飲暴食で弱った胃と肝臓にも優しそう


皆様の健康も同時に願い食したいと考えています



まだまだ厳しき寒さが続きます

お体ご自愛くださいますようご祈念申し上げます



岐阜と愛知の注文住宅

「設計工務店」宮部建設

代表 宮部 英門

01/05/2015

一期一会

2015年の仕事始めは早朝の社内清掃よりスタート

新年早々皆が無事に顔を揃えるこの慶びを祝うとともに

皆の健康と工事の安全を祈願


快適な住まいを築く

そのために建築のプロとして皆様にサービスをご提供する


しっかりと足元を見つめながら

一期一会のご縁を大切に一年を通じて精進して参ります



本年もよろしくお願い申し上げます


Mk15010501



岐阜と愛知の注文住宅

「設計工務店」宮部建設

代表 宮部 英門

« December 2014 | Main | February 2015 »