May 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« April 2011 | Main | June 2011 »

May 2011

05/30/2011

昨日は1日、わんぱく相撲。

Dsc_0123


昨日、今回で26回目を迎える

関JC(青年会議所)主催

『わんぱく相撲 関場所』が盛大に開催されました


関市内の小学生が対象で

毎年約240名程の参加をいただいています♪


↑写真は

開会を待つ中土俵の様子


この土俵上で

学年ごとの取り組みや

学校対抗の団体戦が行われ


多くの感動が生まれます♪


「相撲」を通じ

礼儀作法や勇気、思いやりの心を育んで頂きたい

強くやさしく逞しい

そんな子供たちをこのまちに

勝つために

みんな精一杯の力を振り絞っていました


子供たちの一生懸命な素顔

超ーパワーをもらいました!!!




よっしゃ~♪

05/28/2011

新規プランのご相談とモデルハウス見学

今日は朝から

長期優良住宅モデルハウス


Dsc_0122


Dsc_0121


午前中は

名古屋市守山区での

新築住宅プランのご相談についてお打ち合わせ


建設予定地の法規制などをご説明し

ご要望やイメージなどをお聞きしました♪


2週間後のラフプランご提案に向け

考え抜いて参ります!





午後一番

長期優良住宅モデルハウスの見学来場♪


エアコンを使わない暮らし


自立循環型住宅がご提案する生活を

望まれる方々が増えている

私の肌感覚の実感。。


とはいえ

夏場40℃近くになる日中

エアコンなしでは居られません


自然と共生することが得意の日本人


本来の日本の暮らし方を取り戻す

これだけのことなのですが。。


何もかもを望んで

捨てることをしない


これでは

コストばかりが膨らみます


シンプルナチュラル

自然志向


手間と時間をかける暮らし


効率の追求、社会から脱却しないかぎり

なかなか達成できるものではない


だからといって

簡単に諦める訳にはいきませんよね!

05/27/2011

マイブーム。

Dsc_0119



Dsc_0120


最近なぜだか…

お腹で滑る??



ぽっちゃり気味の彼女は

こちらの方が滑りが良いのか。。



単に恐がりなだけなのかな



2歳と6ヶ月


お話も少しずつ出来るように



16キロ超の甘えん坊

抱っこして歩き回るのは大変ですが

笑顔ひとつで全ての疲れが吹き飛びます♪


体当たりで私が吹き飛ぶことも(苦笑)



健康でなにより

感謝、感謝♪

自分と向き合う。。

ももちゃんも妻も就寝

ダイニングテーブルでPCに向かう


ここのところ

嫌になるくらい

自分自身と向き合っている


そして不思議なことに

自分自身と向き合えば向き合うほど

周囲のことがみえてくる


いろいろな人に支えられていることに

いろいろな物に生かしていただいていることに


今日という一日も

感謝を深めることができた


何より




自己の修養を求め続ける

歩みを止める訳にはいかない


夢を実現させるために♪

05/24/2011

TOYO KITCHEN STYLE

TOYO KITCHEN STYLE

トーヨーキッチン スタイル 実例100



トーヨーキッチンさんが発行している実例集に

弊社の長期優良住宅モデルハウスが掲載されました♪

11052401


11052402


当社以外にも、トーヨーキッチン社の製品を採用した

キッチン関連の実例がギッシリ詰まった一冊

かなり見ごたえがあり、家づくり、

キッチン選び、家具選びの参考になるのではないでしょうか


ご希望の方は、ご連絡を。

05/21/2011

めまぐるしい一週間

えいもんのひとりごと

記念すべき第500号!!!



この一週間

ブログをお休みしており

今回のタイミングで500号を迎えること


しっかりと気持ちを整理し

新たな一歩を踏み出しなさい

ということなのか。。



この1週間


自分自身の弱さを痛感し

人の温かさを実感し

思いやる心や様々な信念に触れ


自分自身の体のなかの

なんだか冷たく凍ったある一部分に

温かな太陽の光が射した


ヒトは自分自身の弱い部分を隠そうと

知らず知らずに鎧を身につけるという

普段、この鎧の姿を

自分の目で見ることはなかなか難しい


この1週間

この鎧をまとった姿と対峙したことで


これまで自分が考えていた自分自身の弱さ

ではなく

真の自分の弱さ

を発見することができたのでは


なんというか

今後の人格形成の礎になる

私のなかでは宇宙的に大きな出来事!!!


ひとは一人では生きて行けない

多くの思いやり、感謝のなかで生きている


やさしくあるために強くなる


なんだか訳のわからないことを記しましたが

強くなるために

もっともっと高い頂きを目指し

失敗を恐れず勇猛果敢に挑戦していきたい


まずは

周囲に迷惑を掛けない

一人前のヒトになることから


05/15/2011

穏やかな日曜の朝

清々しい

とっても気持ちのいい朝!

本来であれば

今頃は長良川堤防沿いを走っているころ

そう、『ぎふ清流マラソン』に参加して



しかし今、こうして会社のデスク

PCの前に座りブログの更新中


この1週間

スケジューリングにかなり無理がありました(><);

何もかもという訳にはいきません

私のわがままで周囲にかなりご迷惑を

支えていただいている方々のお心遣いに報いるためにも

一日一日

今この瞬間を大切に生きていかねばと

強く自分に言い聞かせております。。



TZさん、一緒に走れませんでした

あのオリジナルTシャツの背中を見ることなく

完走しようと思っていたんですが(微笑)

また一歩、貴重な体験で遅れをとってしまった(涙)

次回、ゆっくりとお話を拝聴したいと思います♪


そして一緒に東北支援委に参加したOZケンさん

川の流れと、新緑を楽しみながら

無事に完走してくださいね♪

暑さで倒れないように!





さぁ!

今週は、ご契約・プレゼン・お打ち合わせなどなど

多くの方々とお会いし様々なお話ができる♪

非常に有意義な体験を積み重ねられる

何故だか、そんな確信めいたものが既に存在する


東北で感じることができた

日本人の逞しさと思いやりの心

互いの違いを認め合い支え合うことの大切さ


こうした日本の精神

日本人にこうした精神が宿っていることを実感できたこと


なんだかそのことが、

私自身に凄く大きな安心感を与え元気の源になっています♪


一歩一歩、上を向いて歩こう♪

05/12/2011

東北支援活動 2日目

午前6時半過ぎ起床

7時半から始まる朝礼までに身支度を


今日は、岩手県陸前高田市へ

ここ遠野からは約1時間ちょっと


沿岸部に向かい市街地に入ると

辺りの景色は一変

まちが消えている。。

言葉では言い表せない光景


作業は、そこから5分ほどの水田

散乱してる細かなものを手で拾い上げ

土手に集める

住宅の2階部分だけ

グチャグチャになった車

漁の網、瓦、トタン板などなど

足元がぬかるんでいる為かなりの重労働


途中、何処からか流されてきた写真やアルバムなどを

思い出箱(通称)に



午後からは、個人宅のお庭を掃除

おばあちゃんに投げていいものを聞きながら。。

「投げる」とは、こちらの方で「捨てる」という意味


高齢者の多く住む地域

住宅内の掃除だけでも大変だろう


こうしてボランティアで

可能な範囲のご協力を行い

少しでも負担を軽減できるのであれば

こうした作業、やはり人数がものをいう

一般ボランティア

継続が望まれます


東北のみなさん

みんな上を向いています!



活動は本日まで

明日早朝に遠野を発ちます♪

05/11/2011

東北支援活動 1日目

岩手県遠野市

まごころネットボランティアセンター

AM7時半

今日のボランティア作業についての分担


私たち、

青年会議所(関JC)メンバー3名は

約50名程の一般ボランティアの方々と

遠野市大槌桜木町へ入り作業をすることに


バスに乗り込み約1時間

大槌町に到着し

10名ほどの班に分かれ

被災された個人宅のご要望にお応えする


被災地でのニーズは様々であり

私たちはその一つひとつにお応えする


決して大きなことを果たすことではなく

目の前の超現実的な問題に対して

解決をしていく


今回訪れた大槌地区は

津波の影響を受けた地域

というか、沿岸部の地域は

地震による倒壊などではなく

津波による影響がほとんどでは


何時になったら元の生活に戻れるのか

正直に感じた想い


今日明日の時間的問題ではない

長期的な支援が必要では


同じ地域でも

数メートルの違いで状況が一変する

TV報道などでは感じるこののできない

現実を目の当たりに


それにしても

数百名に及ぶ一般ボランティアの方々

心強い存在

そして一番感じたことは

モノの儚さ


モノ、カタチというものに

私たちはどれほど依存しているのか


この光景を観れば

モノへの執着など消え失せてしまう





いずれにせよ

被災された方々の微力になれれば


そんな想いで残り1日も作業に取り組みます


岩手県遠野市に

おはようございます

今朝の4時半に遠野市に到着

現在は、7時からのボランティア受付を待機

今日と明日

『遠野まごころネットボランティアセンター』

にお世話になります。


Dsc_0096


色々な方々にご迷惑おかけいたしますが

2日間努めて参ります。

05/09/2011

face book

最近は、ブログのUPが0時を回ってしまう(冷汗)

特に今夜は、

今朝から取り掛かった face book の登録やらで

PC前に座り込んでいる状態。。。


友達の登録は

なんだか青年会議所の面々が多く…


ここ数年時間を費やしてきたものが何であるか

本当にありがたいことです

感謝♪


と、その反面

活動範囲が限られていることに

改めて気が着く。。。

そうした意味においても

face book は私の活動に刺激を与えてくれそうです!


最大の問題は

このココログとのリンク??

上手くできる方法があるのでしょうか?



さて、昨日8日は

S様邸の完成見学会1日目♪

現在お打ち合わせ中のご依頼主様

現在建築中のお施主様

OBのお施主様など

5組のご来場がありました\^0^/


途中、強風で仮設テントが

吹き飛ばされそうにもなりましたが

なんとか無事に終了♪


明日、ではなく日付が変わり本日9日も

皆様をお待ちしております。


ありがとうございます♪




face book

「宮部 英門」

「重量木骨の家」

「 「設計工務店」宮部建設 」

などで検索して探してみてください!

05/07/2011

明日、明後日はオープンハウス♪

このGWに無事お引き渡しを済ませた S様邸


ご依頼主さまのご厚意により

明日、明後日の2日間に限りオープンハウスを開催いたします!

11042603

ヘアーアトリエ

『le refuge』 ルフュージュ


大人の隠れ家をイメージ♪


どのようなヘアーサロンが出来たのか

お気軽に見学しに来てください!



5月8日(日)・9日(月)

AM10:00~PM17:00

会場/岐阜県関市下有知

詳しい地図はこちらから》》 グーグルマップ

私、えいもんがご案内させて頂きます♪

脱原発へ向かうのか

浜岡原発停止へ


この段階になるとすでに

何をやっても支持率稼ぎとしか思われない

内閣。。。

しかし、これまでにない決断では


30年以内に起こると想定されている

東海地震・東南海地震


停止して当然


原発の安全性が崩壊したのだから

この地震大国における原発の運転は全て

今後順序立てて停止するべきでは

原発を行うにしても

もっと安全性の高い方法があるらしいではないか


放射能がなければ

細胞活動そのものが行われないのでは

と唱える学者もいるみたいですが

元に戻せないような地球をつくり出す権利は

どの国の電力会社にも政府にもないはず


原発停止で何処かに影響がでるのであれば

何とかすればいい


地球が強烈な放射能で汚れたら

どうにもできない


日本の政府

まだまだ身を切る決断を迫られるのでは


原爆を経験した唯一の国 日本

放射能はこりごり


これが国民の声では



この国はお金に潰されるのだろうか

05/05/2011

お風呂で好かれ、歯磨きで嫌われ…

5月5日(木)


こどもの日、端午の節句

今日は仕事を休み

束の間のGWを♪


Dsc_0082


日中ほとんど昼寝をしなかった ももちゃん♪

21時に就寝。。。



今日も、よく笑い、よく泣き、よく食べ

ちょくちょく転びました♪


今月の20日で2歳半となります

自分の意思がはっきりと

好きと嫌いもはっきりとしてきました


ワガママ盛り…



今夜も泣きながらの歯磨き


相当嫌で恐かったのか

只今夜泣きしています。。。(苦笑)

久々の再会を。

5月4日(水)

日本列島はGW真っ只中

この機会だからこそ

椅子にじっくり腰かけて

溜め込んだ作業に取り組みます(汗)


電話も鳴らない、会社を訪れるお取引先様もない


集中、集中、集中♪



夕方には

カチコチに固まった体を解しに近くの長良川へ

散歩、読書と1時間半ほど

リフレッシュできましたぁ^^

Dsc_0079




と、そこに

以前勤めていた会社の元上司から電話が?!

「今直ぐ来い。。。」


最近会いたいと想っていた人が

偶然集まっているということ

そう言われたら…


ということで栄まで出向くことに♪


それにしても電話を受けたのは18時半

関市を何処だと思っているのか…

帰宅し夕食を済ませ車にて出動

今夜のサウナ泊まりはこの時点で決定


栄 21時着

Dsc_0081

5,6年ぶり、10年ぶりの顔も

4名の元上司と再会し

互いの老け方を詰り挨拶代わりに



なんなんでしょう、この安堵感は♪

いい時代をいい仲間でいい仕事していた

そのなかで色々と教わった立場

いつまで経っても尊敬する先輩たち


話は大いに盛り上がりました♪


ただ、私が一つだけ気になったこと

それは

夢や希望を語ると

「理想論だ」

と強い反発を受けたことです


この不景気、これほどまでの影響が

と虚しさを覚えました



諦めるという線引は

自分自身の心が決めている


今ここで諦めたら

未来は改善されないのでは

子供たちの未来は明るくないのでは



決して押しつけるものではない

私は私自身の夢や希望を叶える為に

生きていきたい

社会のために生きたい


今は、

自分の考えが正しいのか間違っているのか

定める時期ではないと思う。。。


行動する、失敗する、学ぶ、成長する


私の典型的なパターン

失敗は成長♪


自身の修養を重ねるだけです!

よっしゃ~♪

久々の再会に感謝です!

05/03/2011

この国の安全は何処に…

生食用の肉は流通していない


入院患者が数十名いるにもかかわらず

謝罪会見でこのような発言を口にする経営者


国も目をつむる暗黙の了解だから

という雰囲気の業界


過去の食肉偽装、産地偽装問題など

何を検証し何を改善したのか


原発の問題と重なりますが

国民の安全を考えているとは到底考えられない

現在の国家



弱い立場にいる子供や高齢者など

最優先に守らなければいけないはず


食、原発、子供たちの周辺環境などなど

危機管理を強化する分野はいくつもあるのでは

想定外ではなく

想定をするという問題意識すらない

問題外な事象が頻発している



国が定めた基準ではなく

子供たち、国民を守れる基準を

自らが策定する必要があるのでは



私たちは

木造2階建てに対して本来必要としない

構造計算を実施しています

基礎も、構造躯体も


安心安全を立証するために



みんなが

ハッピーになる方法は必ずあるはず


ユッケは美味しい



責任の所在を明らかにする

他人に罪を擦り付けない

この2点が守れれば

この国も少しは良い方向に向かうのでは



人の命は大切なものなんだよ


ねぇ、ももちゃん♪


11050302

憲法記念日に想うこと。

ラジオから

「GWの折り返し」などという声も聞こえ

大型連休とのギャップを本日この日も感じる次第(苦笑)


支援活動のため明日から被災地に向かうという

関JC(関青年会議所)の仲間たち

大渋滞に巻き込まれないか心配です


ちなみに、父も今晩から再度被災地へ出かける様子


みんな健康にはじゅうぶんに気を付けてください

祈願いたしております♪




さて、タイトルにも記載しましたが

本日は憲法記念日


「憲法改正」

「護憲」

様々な議論が主だって交わされる唯一の公認日みたいな日


私は、もっともっとこのような議論が

日常化するべきではと考えておりますが

やはり憲法について日常的に論じる人は

白い目で見られがちなのでしょう



私はどちらかというと

白い目で見られる人??

の類にこれから入るのかもしれません。。。


何故なら、

私は日本国憲法を真の日本人の手によって築きたい。

こう考えるからです



私の勉強したところによると

現日本国憲法は

日本がアメリカの占領下にあった時代に

GHQを主導として作られた憲法であるということ

仮に日本人を主導としても

占領下にあるのですから

我々日本人が作った憲法とは言えません


そのような憲法を

施行後60数年も採用しているのです


私は憲法をつくり直し戦争をしたい

と言っているのではありません


この日本の平和

そして世界の平和を願うからこそ

日本人による

日本人のための

日本国憲法をつくり施行したいと考えます


憲法に関心がない

政治に関心がない

国土に関心がない

国に関心がない


このように、まるで国家感がなく

何処の国民か分からない

そのうえ、

国家感が無いまま地域主権だ道州制だと

日本を細切れに分断しようとする考えがある


確かに其々の地域は大切

一極集中を分散する危機管理も大切



しかし、今回のような大災害が起こった場合においても

地域だけではどうにもなりません

国家としての存在、その資質が最も重要なのではないでしょうか


私たちは

戦後の長い時間をかけて

日本人としての魂を吸い取られているのでは

と考えることがあります。。(笑)


この国に産まれ備えなければいけない

備わっていなければいけない大切なものを



これまでの当たり前に依存していてはいけない

本質のねじ曲がった報道を鵜呑みにしてはいけない


こうした記念日を機に

日本の近現代史を学び理解し

日本人としての誇りを取り戻すことが

未来を担う子供たちのためになるのではないでしょうか

05/02/2011

様々な日常

5月1日(日)


午前中

ガレージハウス (重量木骨の家)を

ご提案中のご依頼主様宅をご訪問♪


第一回目プランに頂いたご要望にお応えし

第2回目の修正プランをご覧いただきました


プラン、概算お見積りと

ほぼご提案の形で進めていくことを決定♪


ご依頼主様の秘密基地を

私たちの手で建築させて頂きます!




点検、整備を繰り返し

非日常でのお仕事をされるご依頼主様

私たちにとっての非日常も

ご依頼主様にとっては当たり前の日常


私たちの日常には

これほどまでの緊張感、危機感があるのか


当然ながら常に意識はしているが

やはり違いすぎるような。。。


自分たちでラインを引いてしまっているのだろうか

心が決めてしまっているんだ

自分たちの可能性を



約1時間半

とっても刺激になりましたし

とっても勉強になりました♪

ありがとうございます\^0^/


どきどきワクワク♪


ロマンある仕事を!!!

よっしゃ~♪

05/01/2011

とうかい号

4月29日(金)

午後から


名古屋市鶴舞の名古屋公会堂にて

『第38回JC青年の船 とうかい号 結団式』が開催され

弊社新入社員 四井君 が参加して参りました!


参加ということは、乗船♪ということ^^

6月4日から11日までの1週間

沖縄を寄港地とする研修へ旅立ちます!

新たな自分の発見

是非、一歩踏み出してチャレンジしてきて欲しいものです♪


とうかい号の詳細はこちらをご覧ください

とうかい号オフィシャルサイト


関JC(関青年会議所)からは5名の一般の方が乗船

毎年のように輩出頂いている企業様からは

乗船者の成長を目の当たりに

当事業への評価を頂いております♪


豪華客船に600名が乗船し旅する研修


私自身は設営側のスタッフとして過去2回乗船

本当に自分を大きくする体験だったと言えます


8日間、是非とも思いっきり楽しんできてください!

四井君♪

そして関から乗船するみんな!

SO様邸の地鎮祭、無事に。

4月29日(金)


大安快晴

午前中

SO様邸 地鎮祭を執り行いました。

11042901

ご両親にもご参加いただき

澄んだ空気の中

厳粛に滞りなく終えることができ一安心♪

太陽に

自然、大地に

両親、先祖に感謝♪

毎回の地鎮祭で私が強く想うことです。。^^



自然のなかで農耕民族として永く生きてきた日本人

その連綿として続く風習文化に

最近はその必然性を強く感じるようになりました


「生きている」のではなく「生かされている」


人間といえども

この宇宙のなかではちっぽけな存在


八百万の神

感謝の念


モノが溢れる現代日本において

本当に必要で大切にしたい

日本人としての心ですよね


一刻も早く取り戻さないと!


話は逸れましたが、SO様邸はこれより

建築確認申請が下り次第

長期優良住宅技術審査申請、

長期優良住宅補助金申請と

認可を受ける作業が続きます


プランの詳細部分についても

つめて参りましょう♪

« April 2011 | Main | June 2011 »