July 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« September 2010 | Main | November 2010 »

October 2010

10/31/2010

今日も感謝、プリンな建物♪

午後13時


名古屋市港区からのご来場

遠いところ誠にありがとうございます♪


ご主人の口から家についての想いが色々と

飛び出してきて2時間ほどでしょうか、

私も家づくりに対する想いを長々と。。


この拘りを実現できるよう、

何とかお手伝いできることを望みます♪


こうしていつもモデルハウスにご来場いただく方々、

様々な考え方があって色々な想いがあります。

この一つひとつの想いに、

しっかりと応えていきたい!

やらなければいけないことがマダマダあります!!!


夕方、仕事を早めに切り上げ

風邪気味のももちゃんに冷たいものをと、

以前から気になっていた『Plesic(プルシック)』へ。


JCの先輩である ㈱関乳業の吉田さんが

低温殺菌牛乳を納品しているというプリン屋さん♪


あの、『パステル』のなめらかプリンを開発した所さんが始めたお店。

その外観、

とっても「美味しそう!!」

10103101

岐阜の有名な設計士さんが手掛けたもの。

お店の中に入ると、そこはもう夢の製造工場といった感じ♪

気分も盛り上がり、プリンを全種類2個ずつ購入。

通常のプリン

マロンプリン

チョコレートプリン

チーズケーキ

10103103 

ももちゃん、

美味しくいただきましたね♪

10103104

10103102_2

Plesic(プルシック)

岐阜市琴塚2-1-21

TEL058-215-9393

定休日/毎週月曜日

営業時間/10:00~18:00

10/30/2010

パブコメ提出☆~♪

10月29日(金)


午前10時

JCの仲間、ぶうめらん北村君と市役所で待ち合わせ♪

色々と動いてきた

市役所東に建設予定の『健康福祉交流施設』

に関するパブリックコメントの締め切り日!!!

「どさっ!」

と音がするくらいの意見書を持参したかったのですが…

悔しさを噛みしめながら都市整備課を後にしました。

連日TVでは特別会計の事業仕訳が取り上げられ、

本日も「国の借金」なのか、

「地方の借金」なのかと議論されていました。

もう、いい加減に

借入金ありきの考え方は止めにしませんか。

雇用、雇用といって無駄な箱モノを建設するのは止めませんか。

本当に必要とされるものを建設すればいいだけ。

これから日本の歩む道筋をしっかりとつけ、

必要な部分に必要な予算を付けて頂きたい。


明確なビジョン


国にも地方にも無いんだな…

10/29/2010

大嶋啓介氏の講演会が開催されます!

秋を通りこして冬に。

急に寒くなってしまいましたね☆

既に、プレミアムライトダウンを着用し仕事を♪

軽いのはいいが、底つき感が気になります…


さて、本日は皆様に「お知らせ」です。

来週の 11月1日(月)

現在、飲食業界で超有名な

(有)てっぺん 代表取締役 大嶋啓介氏が関市にやってきまーす!

「本気の朝礼」

自分自身の夢、目標をアウトプットすることで

周りにいるみんなのモチベーションが上がるこの手法。

始めはかなり抵抗があるかもしれませんが、

慣れ?でしょうか。。

継続していれば、かなりの効果が期待できます。

現に実績をのこしている居酒屋も多くある訳で。


今回は、この朝礼を学校に拡げようと企画されたものです。

一般参加無料ですので、

元気をもらいたい方は是非ご来場ください♪

間違いなく元気になって帰れますよ~♪♪♪


【開催日】 平成22年11月1日(月)

       18:50 受付開始

       19:10講演開始/21:00終了

【会場】 JAめぐみの中濃本部関支店

     関市若草通1丁目1 0575-23-6122

【参加対象】 一般の方 (入場無料)

10/27/2010

サッカー全国大会へ!

10月23日(土)・24日(日)


『第26回全国JCサッカー選手権大会』

藤枝大会へ。

サッカーをやるにはギリギリの11名にて、

関JCは今年も全国大会に参加。

全国大会といっても、

予選が無く希望すればどのチームも参加できる♪

毎年、主管を持ち回りしており

今年は静岡県藤枝市にて開催。

あの日本代表キャプテン長谷部の壮行会を行ったグランドでもある

藤枝総合運動公園サッカー場が開会式の会場。

10102301

10102302

10102303

素晴らしい状態の天然芝グランド♪

こんなグランドで試合ができるのかと思いきや?!

我がチームは河川敷の天然芝、

少しゴツゴツ感の残る・・・

ハーフ15分の特別ルールで3試合

北九州、島田、東京のチームと対戦!

結果は1勝2敗で予選敗退となりました(涙)


その夜は、大懇親会♪

なんと!!!

藤枝出身、元日本代表 名波さんが会場に!!!

天才レフティー名波~♪

握手は出来ませんでしたが、

良い思い出になりました☆

10102304

10102305

翌日は、

静岡東の『ガンダム』、焼津魚センター経由で帰宅。

程良い筋肉痛が心地よいです♪

10102306

関の隠れ家、食道やま。

10月22日(金)

午前11時30分

ぶうめらんの北村君を事務所から連れ出す。

まちの活性化に向けヒントを得ようと、

関の隠れ家的なお店でひっそりランチ♪

10101901

10101902 

住所は下有知、

本社からも近い場所ですが初めての来店。

非常にあっさりとした味付けで女性好み♪

お魚が美味しかったですよ!

食後のコーヒーがあると最高☆でしたが。。

話の方は、

各方面で活躍されている方々の話を聞くことができ、

来年の取り組みに向けて方向性が付いてきました!

いつもご協力ありがとうございます♪



「食道 やま」

岐阜県関市下有知187

電話:0575-24-2225

定休日:火曜、第3水曜

10/18/2010

関市民健康福祉フェスティバルへ参加。

10月17日(日)

快晴sun

関市文化会館にて、

関市と関市社会福祉協議会(通称:社協)による

『関市民健康福祉フェスティバル』が開催されました。


このブースの一つである

赤い羽根共同募金の担当を毎年JCが任されており、

その担当者として参加をさせて頂きました。


午前10時から午後3時まで。

途中、モデルハウス対応で2時間ほど離れましたが、

基本、募金にご協力頂いた方に風船をお渡しするという流れ。


お子様がお金を握りしめ駆けてきて募金を。

「ありがとう」と、風船を手渡すと本当に嬉しそうな笑顔をくれます♪

なんだか募金協力をしている私が幸せな気分に♪


今日、ここに集う人たちは、みんな支え合う心を持っています。

「ノーマライゼーション社会」です。

今日、この日にこの場所で、

福祉フェスティバルが開かれていることを

どれだけの人が知っているでしょう?

少なくとも、私はJCの担いがなかったら来なかった。

もっともっと、このまちが福祉向上するためにも、

市民一人ひとりが「福祉」というものに関心を持たなければ。


そのためには、やはり「教育」ということでしょうか。

核家族化が進み、高齢者と関わる機会も減る中、

「支え合う心」をどう育むのかは切実な問題だと感じます。

「ハード」ではない、「ソフト」な部分で心を満たす。

そういう時代になっていることを、

行政も市民も早く気が付かなければいけませんね。

10101701

10101702

「木」って動くんです。

10月16日


午後

今年の2月にお引き渡しを済ませた

K様邸の半年点検にご訪問。


植栽は、この夏の暑さを乗り切り大きく成長!

(その影には奥様の毎日の水やりが…☆)

さて、建物内のご指摘・ご要望を多々頂きまして、

修復への段取りです。

・階段踏み板の「きしみ音」

・階段踏み板の「反り、割れ」

・2階床、杉板フローリングの隙間

・2階子供部屋建具の「ひっかかり傷」

・キッチン袖壁との隙間、コーキング割れ

・西側勝手口、木製戸の建てつけ不具合

・ウッドデッキした埋め込み水栓を立ち上げ式へ

・ウッドデッキに透明屋根を掛けたい

などなど。


お引き渡しから約八ヶ月が経ち、

床材の杉板はオールドブラウンへと変化、

とても良い色目になりました。

その反面、この「無垢材」かなり動いております。

「木」ですので、水分を吸えば膨らみ乾けば縮む。

当然のことですので

事前に備えはする訳ですが、

私たちの想いを超えた部分はこうして修復し、

「木」と「お客様」にお応えする訳です。

こういった部分が、

建てて終わりではない、

末永くお付き合いし家を守る私たちの務めです。

10101601

10101602

10101603

10101604

10101605

10101606

建具下部の傷

釘に似た材が数ミリ飛び出て出来た傷。

これは、私たちの単純な確認ミス。

ウッドデッキ下の埋め込み水栓も、

外部からの水やり動線をもっとイメージするべき。

プラン時でのイメージ不足でした。

その他、室内電気スイッチも奥様にご意見をいただき、

色々と勉強をさせて頂きました。

こうした貴重なご意見を今後に活用できなければ、

改善、成長とはいきませんので、

コツコツと前に進めるよう努力して参ります。

K様、お休みのところありがとうございました☆

洞戸、癒しの隠れ家。

10月15日


お昼

JCの仲間とランチミーティング。

(別の目的もあったりして…)


待ち合い、乗り合わせで関市洞戸へ。

関市内から車で40分ほどでしょうか、

有名な高賀神水スポットから少し登ったところに。


『鑑真康寿堂』(がんじんこうじゅどう)

洞戸の野菜と鑑真神薬才花苑の

薬草を使った薬膳料理が味わえます。


いただいたのは1,000円のランチ

食後のお飲み物も付いて全7品。

10101501

中国から鑑真和上が

奈良唐招提寺へ伝えた薬草を

高賀の地で守り続ける。


↓かぼちゃのサラダ

しその実が効いていて、とてもあっさり♪

かぼちゃ嫌いでも食べれる一品では。

10101502

10101503 

↑は、ひじきのコロッケ

意外に香りもきつくなく、

こちらもぺロリと美味しくいただきました♪


店内は、やはり女性のお客様が多い。

健康管理、食材に気をつけている会話が聞こえる。

確かにローカロリー。


洞戸の大自然と

高賀川のせせらぎを聴きながら食す薬膳料理

スローライフ♪

とても憧れます。

皆様も一度足を運んでみてはいかがでしょうか。


鑑真康寿堂

営業時間:午前10時~午後3時

休館日:月曜日

電話:0581-58-2088

住所:岐阜県関市洞戸高賀926番地1

10/15/2010

『30億年のゼロ』が目に留まる。

10月13日(水)


午後

お電話にてご予約頂き K様がモデルハウスに。

1歳半で既におむつを半分卒業しているという

お子様が♪

「えぇーーーっ!」

と、驚きを隠せない私。。

やはり、子供の可能性を狭めているのは親なんだ…

自分は違うと思い込んでいましたが、

状況に陥るということを体感。

K様、家づくりには直接関係のない

色々なお話もさせていただき、

とっても参考になりました♪

有意義なお時間をありがとうございます♪

次回はゆっくりと家づくりのお話ができると良いですね!

午後16時

関を発ち名古屋のセミナーへ。

顧客満足度と従業員満足度の強化に向け勉強♪

何事も『高い志』と『情熱』であると強く再確認!

私たちの仕事は家を建てるだけがサービスではない、

お客様に喜んでいただく為に、幸せに暮らしていただくために

一生を通じてサービスをご提供すること。

この想いが達成できることであれば、

「家」に限ったことではないのです。

更に更に「夢」が膨らんだ瞬間でした。


セミナーは午後18時に終了。

仲間をバスセンターに送る手前、

『甘いもの』で頭を休憩♪

美味しくいただきました!

それにしても店内が「ダミエ柄」

ゼブラのツキ板に正方形のシナべニアでもいけるなー。

なんて、職業病でしょうか。。

照明の配置などジロジロと観察してしまいます。

10101501

10101502

平日午後18時過ぎの名古屋駅前の様子

さすがに関とは違います。。

15年ほど前には都会で働くのも夢見ていましたが、

この歳になって、関で良かった(ホッ)

なんてシミジミ感じます♪

10101503

10101504 

ミッドランドスクエア南側にあるオブジェ。

いつもここを通るたび見てはいましたが、

今回は特に印象深く目に映り込んできました。

『30億年のゼロ』

たほりつこ さんの作品ということです。

てっぺんに生えている木がいいじゃないですか。

焼物と芝生の具合もいい感じ♪

ライトアップも綺麗でした!


10101505

10101506

晩御飯は、最近行きつけとなりつつある

各務原の繁盛店 『麺丸』

またまた、こってり軟骨で超高カロリーを摂取。

来月末の洞戸キウイマラソンに間に合うのか?!

最近、やばいくらいに麺類異常摂取><;

ジョギング、再開しないと間に合わないぞ!!


帰宅すれば天使が♪

嬉しそうな顔をして出迎えてくれます^0^/

10101507

今日も実り多き一日でした。

10/12/2010

密度の濃い3連休、また新たな出会い。

10月9日・10日・11日


地元の関市では、恒例の『刃物まつり』が開催。

初日は生憎の雨となり人出が心配されましたが、

2日目は晴天に恵まれ大盛況

約6万人が祭りを楽しんだよう。

刃物関係の方々も一安心といったところでしょうか。


10日(日)午前

お電話にてご予約のO様がモデルハウスにご来場♪

「木の家で、安全な家がいいよね」とご主人

私も、木の温もりを大切にした家づくりと、

陽光と風を取り込む自立循環の考え方をお伝えしました。

建築依頼先を選ぶことも大切ですが、

建設地、土地探しも非常に重要なポイント。

資金計画をしっかりと立て、

建物予算と土地予算のバランスを見極めること。

焦らずにじっくりと家族会議で結論を。


午後からは、

以前お仕事の関係があったF様のご来場♪

何年ぶりでしょう、2年ぶりかな…

昔仕事で知り合い、こうして住宅の

相談をして頂けるというのは大変嬉しいことです。

何とか土地の問題をクリアして、

良いプランをご提案いたします!!



11日(月)快晴

10101001

モデルハウス近く、

田原保育園から運動会の盛り上がりが聞こえてきます♪

土曜日の雨でこの日に順延した模様

なんとも快晴で良かった。


午前中

「木の家」「自然素材の家」を求め、I様がご来場。

ご夫婦が求めるイメージに当てはまる住宅が

なかなか無いとのこと。

「自然素材」に拘るも、

コストや性能の絡みがあるのでその辺りのお話を。

スローライフ、素敵な生活を送って頂きたいです♪

奥様、赤ちゃん、男の子に間違えスミマセンでした。。

10101002

午後からは会社に戻り、F様新規プランのご提案。

低予算で叶える、自立循環住宅のコンセプトをお伝えしました。

「斬新!!」

と、多少驚かれていた感はありますが、

気持ちの良い生活を送るために敷地を効果的に使う。

その為、駐車スペースが「通常の概念」ではない。

という部分を、ご理解いただけたでしょうか。

模型もお持ち帰り頂き、

奥様と色々な場面を想像しながら

楽しい会話を弾ませて頂ければ幸いです♪

建築サービスを通して多くの皆様に幸せをお届けする。

確固たるものとなるよう、スタッフ一同精進して参ります。

至らぬ点がございましたら、ドシドシご指摘ください。

10/08/2010

誰のため、何のため。そして継続する力を。

10月5日


午後19時

関JCの月例会に参加

㈱そうじの力 代表取締役

シフト・アシスト研究所代表である

小早 祥一郎 氏をお招きし、

経営計画書を基にしたビジョンの作成

について学びを深めました。


私自身というか、自社にも理念は存在します。

しかし、小早先生のお話をお聞きするなかで、

まだまだ改善の余地は残っていると実感。


↓は、小早先生の人生理念

こうして自身の理念を考えることは

自身がどのように社会で生きていくのか、

人生をどう生きるのか、

誰のために何をなすべきなのかが

ズバリ明確になります。

始めは精度が低くてもいい、

アウトプットすることが大切。

そして精度を上げ、理念を継続すること。

掃除もそう、「継続」が最も重要なキーワードとのこと。

10100601


↓は、JCの仲間である

関市のメガネ屋さん『ami』の古田クン

自身の経営計画書を発表し、

小早先生にアドバイスを頂いているところ。。

10100602

この『ami』のメガネ、私も1本持っています。

確かな技術はもちろんのこと、

デザイン性の高いフレームを取り揃えています。

メガネの事を語らしたら2時間は。。。

気軽に入れるお店なので、

皆様も是非お立ち寄りください♪

10/05/2010

それぞれの土地、そこから生まれるそれぞれのカタチ。

岐阜市某所

10100501

ご契約頂きましたG様の建設予定地へ

南に展望の良い閑静な住宅街。

と言いたいところですが、

すぐ近くで大きな社員寮を取り壊す工事中

ガタガタ…

その様子を見ていた(おそらくご近所の方)に

「こんにちは」と声をかける。

私がここに来た経緯をお話しすると、

年配の方は構えることなく

この住宅街の歴史についてお話をしてくださいました。

約40年前に家を建て現在に。

歳を取ると、この坂道がこたえる・・

この家はあの家はと話は尽きず、

30分ほど会話は続いたでしょうか。

最後に、「またご挨拶周りでお伺いしますね」

と別れました。

私の生まれる前の話。。

最近、【歴史に学ぶ】というキーワードが頭にあるので、

こうした日常的な事も、

歴史から、先人から学ぶことの大切さを再認識。

アンテナを張っていると色々な出会いがあります♪

本当に不思議ですね。



関市某所

10100502

現状は、宅地ではなく農地

稲を刈り終わったら宅地になる予定。

少し寂しさも残りますが。。

南向きの角地、

日当たりも良く、風も通り良い土地!

この土地に適した建物を、

ご提案できるよう努めます。


↓近くの長良川(今川)一級河川

関の『思いやり橋』

道幅が車一台分しかないので、

西堤防側と、東堤防側で思いやり待ち。

思いやりを重んじる意味においては

このままの道路でいいのかもしれませんが、

やはり不便でしょうか??

来年には、市役所が計画している

海づくり大会祈念植樹事業で、

桜並木が4キロ、この川沿いを彩ることになります。

はたして、関の名所になるのか?

10100505

10100504

10100503

今川、水がない??

なぜだろう??

10/03/2010

ご契約、気持ち新たに。

午前10時


2日前、お電話にてモデルハウス見学の

ご予約を頂いた O様をお待ちしご案内。


岐阜市よりご家族でお越しいただき、

私たちの家づくりにご興味を持って頂いたことに

感謝、感謝、感謝。


ご予算内で頑張ってプランをご提案させて頂きます!

と、そのままの気持ちをお伝えし、全力を尽くします。



午後11時

今週プランが固まった、G様とご契約

ご主人のご両親も同席され、厳粛に執り行う。

先負ということもあり、午後に入ってからの押印を。

ご契約、

これで終わりではなく、これからが真の始まり。

ご依頼主様とそのご家族の夢を、一生を背負う契約。

これまでよりも一層、ご依頼主様のために何が出来るのか、

そのことを日々突き詰め、日々精進していかなければいけない!

そう、改めて心に誓った新鮮な一日となりました。


その後、帰社

作業の合い間に宮里美香プロを応援。

強い!


ピンを狙えるショットの技術はさることながら、

10日に20歳を迎えるとは思えない精神力の強さ。


藍ちゃんと抱き合った瞬間、

おじさん、泣いてしまいました。。


いやぁー、

沖縄はゴルフが強い!

地域が人材を育てるってこういうことなんですね!

ゴルフに限らず、

地域が人を愛し、育むことが出来れば、

良い人材は自然と育ってくれる。

人を育める地域っていいなぁ。

そなことを強く思いました。


珍しく今晩は早めの就寝です。。

10/02/2010

パワースポット♪

10100201

いつ来ても気持ちの良い場所♪


「そういえば、ももちゃんを連れてきてないなぁー」

ふと気がつく


一緒に青い空を見上げ

いろいろな事を語り合う日はいつのことか。。


ここに来て、

何かを感じる子になって欲しいな!


いやー、

それにしても時は何事もなく過ぎてゆく

学ばないと、体験しないと、成長しないと…


魅力的なおやじになるために。

10/01/2010

エコカフェ、女性に支持される訳とは?

10月1日(金)


午前中

モデルハウスにて。

太陽が随分と低くなり、

リビングダイニングに陽が射し込むようになりました。

午前11時で室温は21℃ほど。

南面の全開口サッシを開け放ち北面の窓を開ける。

ほのかにひんやりとした秋風が

室内を通り抜けとても心地よい。

閉じ込めたままの植物たちにも

この気持ちよさを味わってもらおうと大移動。

喜んでくれるだろうか。。

外からは、音楽の時間か子供たちの歌声が。

いやぁ、長閑(のどか)というのはこういうことでしょうか、

実に長閑。


1010101


昨日、休日を兼ね名古屋まで。

お目当ては、東海テレビ『アライフ』で放送された

『ECO CAFE KUNIYOSHI』

自然食レストラン・ビュッフェのお店

1010102

1010103

車で1時間かけ、ちょうどお昼の12時に到着。

すでに駐車場は一杯の状態、

運よく2組待ちで席に着けました。


店内は9割以上が女性客。

すでにビュッフェの締めであるパフェ♪を召し上がる方も。

オーダーの仕方が若干分かりにくかったのですが、

カルボナーラにビュッフェセットを追加。

オムレツハンバーグを単品としてドリンクバーを2つ注文。

1010104

1010105

1010106


ビュッフェセットは、追加で580円

お代わり自由で、自然素材の惣菜やサラダ、ご飯、汁物など

充実した品揃えから選ぶことができます。

後で気が付いたのですが、

どうやら常連の方は

このビュッフェのみを750円で注文している様子。

確かにメインを注文すると一人2千円近くなってしまいますから。。

9ブロックに分かれたプレート皿にてんこ盛り!

これが、このお店の魅力なのでしょうか。

※ビュッフェのみの場合はお替わりができない。

確かに、単なるありきたりの惣菜ではなく、

一手間加えた仕事が目につきました。

しかし、私としては、

生野菜のビュッフェがあるものだと勘違いしていました。

店内の水耕野菜や契約農家からの新鮮で美味しい野菜、

これらを食べ放題!

なんて都合のよいこと考えていました。

確かに、容易に考えるだけで経費倒れですよね。。



お店の立地は最高に良いところではないでしょうか。

外部からのアクセスは悪いですが周辺は街も新しくなりつつ、

北部や西部からの集客は見込めそう。

「自然食」

「ビュッフェ」

「店内栽培」

という、複数の要素を絡めた点においては

非常に参考になりますし、

お客様の入りがすべてを物語っていますよね。

自然食レストラン、

農業に適した関市という地域力を活用し何か取り組みたい。

幼児から高齢者までに広く支持されるレストラン。

市民でつくり市民で消費するレストラン。

まだまだ事業計画にも至りませんが…

みんなをハッピーにするために、

提供したいサービスの一つです。

« September 2010 | Main | November 2010 »