November 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« June 2010 | Main | August 2010 »

July 2010

07/31/2010

他人事ではない、幼児死体遺棄事件。。

大阪の2幼児死体遺棄事件

ネット上の記事を読み、

なんとか防げなかったのか、、、

近隣とのコミュニケーションが途絶えた

現代社会の現状を思い知らされる気がする。

真夜中の尋常じゃない鳴き声になぜ反応できないのか?

周囲に届く異臭になぜ反応できないのか?

なぜ2つの幼い命と、育児に奔走する母親を助けることが出来なかったのか?

少子化が急速に進む中、幼児虐待が増加している。

幼い子の命を救う前に、

まずは、母親や父親を救わなければ。

ほったらかし、無関心の世代を救わなければ。

社会を救わなければ。

この日本は成長せずに滅びていく島国になりそう。

社会は悲鳴をあげている。

他人事ではない。

何が出来るんだろう。

自分に何が出来るんだろう。

こうして考えることからしか始まらないし、

考えることからしか変化は生まれない。

もう、こんな悲しいニュースは聞きたくない。

07/27/2010

気づきの聖地、横浜へ。

7月24日(土

午前3時、仕事を終えての帰宅。

横浜へ向かうため6時には起きないといけない。。

寝たら起きることはないだろう・・・と、

朝まで生テレビを見ながら起きていようと決意。。

30分ほど気を失っていたが、

しっかり6時過ぎにに家を出ることができた。


7時22分名古屋発、新横浜行き

9時過ぎには、みなとみらい パシフィコ横浜に到着。

17時まで、フォーラムやセミナーでぎっしり。。

10時からのメインフォーラム、

自民党の小泉進次郎氏が出演。

29歳とは思えない堂々としたもの。

一見、生意気そうにも映るその態度、

私には非常に頼もしく思えた。

父親にも似た、「情熱」のようなものを持っている。

党利党略に関わらず、

国のため、国民のために闘って欲しい。


午後からは、原口大臣がパネリストとして参加するフォーラムに参加。

田原総一郎氏がコーディネーターを務める。

今朝の生テレビ出演から忙しいお方だ。

間接民主主義のこの国における、

国民が主役となった地域主権の在り方。

難しいテーマで、

私自身、勉強の必要性を感じました。


15時半、

「真の国際人育成プログラム」というセミナーに参加。

お題が紛らわしく勘違いされやすいのですが、

バイリンガルな人材を育成しましょう、

という類のものではありません。

その逆で、

日本、日本人の大切なものを再認識し、

次代に繋いでいきましょうというセミナーです。

私自身、勉強全般が嫌いで歴史の知識は余りありません。

宮本武蔵、織田信長、龍馬伝といった

大河ドラマを見るのが好きな程度です。

しかし、これでは日本の良さを他国の人たちに伝えることはできません。

他国の人々に伝えることが出来なければ、

わが子に伝えることも困難でしょう。

日本の作法、伝統行事、世界が認める日本の偉人、歴史を知ること。

自国に誇りと愛着を持ち、

自らの言葉で自国の文化や歴史、課題を語ることができ、

お互いの違いを尊重することのできる人。

これが、真の国際人の定義だそう。

グローバル社会で日本が存続していくためには、

国民一人ひとりが自国の素晴らしさ、強みに気がつくこと。

あらゆるすべての面において、

この分野の教育は重要だと感じました。

島国で単一民族の日本、

世界的に見たらガラパゴス諸島??

日本人はそこに存在する希少生物なのかもしれない。。。

07/23/2010

近づく富士登山!

2週間後、

8月7日には、富士山を登っている。

言わずと知れた日本一高い山

てっぺんです!


青年会議所の主催

小学生を約50名連れての登山。

保護者を離れ2日間、大切なお子様をお預かりします。

私自身にとっても未知の世界。

子供たちを守れるよう、

あと3キロ、体重を落とした方がよさそうです。。

ここのところ走れていない、ジョギング。

多少なりとも戻しておきたい体力。


寝不足が一番の大敵らしいのですが、

前日からしっかりと寝られるのでしょうか。。


てっぺんでのご来光!!!

是非とも拝みたいものです。

子供たちにとって最高の思い出となるよう、

おじさんは頑張らなければいけません!


10年後、ももちゃんも連れて行くぞ。

46歳かぁ・・・

体力づくり、健康面の強化を図らないといけませんね。

07/21/2010

横田尚哉のファンクショナル・アプローチ

7月21日(水)

大阪 リッツカールトン

以前、情熱大陸に出演した 横田尚哉 氏の

会社設立記念講演会に参加してきました。

わざわざ、リッツカールトン。。。

この時点で差別化、ターゲットを絞り込んでいるのでしょうが、

庶民を寄せ付けない雰囲気、

参りました。。。

10072101

メインのエントランスではありませんが、

どこもこのような感じ

入っていいのやら、悪いのやら…

疲れました。

建物の中はというと、

EVと4階のセミナールーム、

御手洗いしか見ていませんが大変綺麗なものでした。


横田尚哉氏の講演会はというと、

2時間があっという間に終わりました。

結構メモもとりましたよ!

「誰のため? 何のため?」

モノやカタチに囚われるのではなく、

ファンクションを見極める。

まずは、

私たちのミッションを明確 にする!

お伝えしたいことは山ほどありますが、

会社に戻ってやるべきことも山積しています。

横田尚哉氏の情熱、

身近に肌で感じることができ大変嬉しかったです。

10072102

07/20/2010

梅雨明け直後の猛暑。。

7月19日(月)


3連休最後の月曜日


私にとっては、

一ヶ月間続いた『長期優良住宅モデルハウス』

第一弾見学会最後の日。


本日のご来場は3組。

19時最終まで色々なお話をさせて頂きました。


この一ヶ月間の毎週末、

多くの人々とお会いしました。

私にとっての財産です。

かなりハードなスケジュールではありましたが、

実り多き成長の期間となりました。

ご来場いただきました皆様、誠にありがとうございました。


と、この3連休

連日30℃を超す真夏日。

PM15時、

モデルハウス屋外の温度計は38℃

日陰で風通しも良い南面に設置

駐車場、土間コンの熱気が影響しているのでしょうか。

ヤフーの天気予報では関市は34℃のはず。。

10071901

ちなみに冷房のない玄関の温度計は30℃

湿度も60%はあります。

10071902

今週は猛暑日が続く様子

日中、建物内部の温度は何度まで上がる事でしょう。。

西日が強くなるPM15時頃が一番暑くなりますよね!

後日、レポート報告させていただきます。


帰宅時、夕焼け空がとても綺麗でした。

10071903   

07/16/2010

今日は晴天、キラキラ光ってます♪

梅雨の晴れ間、

今日は良い天気・・・とブログ中、

雨が降り出し雷が鳴り始めました(苦笑)

もうそろそろ梅雨明けといったところなのでしょうか。


晴れていた昼間の時間帯に撮影。

ハイメ・アジョンのソファー&

ベネツィアンモザイクタイル(色:マリーゴールド)

10071601_2


GRではなく、EOSの広角で撮影。

ベネツィアンモザイクタイルの表情が上手く撮れているのではないでしょうか。

光を与えるとこのように虹色に光り輝き、

光がないと、黄土色のように落ち着いた色調となります。

床のホワイトアッシュもハイメのソファーに合いますね!

特例子会社を視察する。

7月15日(木)


梅雨空の中、

(社)岐阜県雇用支援協会さまの主催による

障害者を雇用する事業所の視察に参加させて頂きました。

今回の視察先は2ヶ所、

どちらも親会社からの出資による特例子会社です。

障害者の雇用率算定において親会社の一事業所としてみなされるため、

従業員を多く抱える企業は先進的に取り組んでいるようで、

現在では全国で約280程の特例子会社が存在するということ。

午前中は、中電ウイング㈱さま

10071501

午後は、㈱ジェイアール東海ウェルさまを訪問。

10071502

どちらともに率直な感想は、

資本が違う!!!

親会社からの出資が約3億円…

その他、国からの助成金が入っている。

ユニバーサルデザインの建物、高額な印刷機械類など、

それはそれは凄いの一言。

小さなまちの印刷会社よりも設備は充実しています。(おそらく)

確かにビジネスとして一本立ちしなければいけないという観点からも、

こうした設備投資は必然なのかもしれない。


どちらの会社も、

知的障害を持つ従業員さんが施設内を案内してくれました。

私よりも言づかいが綺麗で丁寧で、しかも案内上手!

会社の上司いわく、

「この子は何度も泣きながらここまで成長したんだよ」

「悔しいから泣くんだよ」

「もっともっと上手くなりたい、その気持ちがあるんだ」

「私たちの役割は、働く場所を提供し特性を活かしてやること」

ん~、確かに言葉に重みがあります。

障害者や健常者に限らず、

こうしたリーダーの情熱が部下を育てるのだと再認識。

働きやすい環境、

特性に合った仕事、

真剣な顔、

大きな挨拶、

仕事に対する責任感、

今回も、色々と勉強になりました。

というか、障害者の方々を見ていると、

「これ使える!」

と、健常者にも当てはまることが多く、

ホント目からうろこ状態でした。


最後に、トップの方と会話を交わさせて頂いた中で、

心に突き刺さった言葉があります。

「個人の自立を会社に求めてはいけない。」

「会社はあくまで働く場所」

家庭が、個人の自立を求める場で、

会社は、経済的自立を求める場。

「ウォームハート」と「クールヘッド」

この1年間こうした分野に関わってきましたが、

何やら確信に迫った気がした一日でした。

小さな街の集合体特例子会社??

まだまだ漠然としていますが、

必ずビジネスモデルを確立したいと思います!

07/14/2010

モンステラの葉。

先月末、モデルハウスにやってきたモンステラ

ここに来た時には2枚の大きな葉をつけていましたが、

今週に入りもう1枚、新しい葉が生まれました


なんとも美しい若葉色



植物の成長は、

姿になって現れるので率直に感動します


うちのももちゃんも日々成長してますし、

私自身も負けてられないという気持ちになります


枝を伸ばし葉をつけ、

アンテナの感度を高くし、

日々成長していきます

100714

07/06/2010

今朝のももちゃんは。

好奇心旺盛なももちゃん

色々と触りたくて仕方がないこの頃



パパの大切な品物であることは、

ちゃんと理解してくれてます

10070601

10070602

10070603

10070604

8日は○○回目の妻の誕生日と、

2回目の結婚記念日



当日は予定が入ってしまっているので

明日にお祝いです



パパが忘れてないか教えてくれてるのかな?

ももちゃん   

07/04/2010

家展2週目、久しぶりの晴天に。

7月4日(日)

2週目に突入した「長期優良住宅モデルハウス」の展示会

本当に久しぶりではないでしょうか、この晴天


只今、ウッドデッキに面したダイニングテーブルに座り

ブログの更新中

南からとっても気持ちの良い風が入ってきます



本日は2回目のご来場、

ご両親を伴ってというパターンも多く…

「素敵な建物ですね♪」

この一言が、私の元気の源となっております♪

10070401

10070402

10070403

10070404   

« June 2010 | Main | August 2010 »