September 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« December 2009 | Main | February 2010 »

January 2010

01/31/2010

白い壁、青い空♪♪♪

1月27日

昨年の11月に取り掛かったK様邸新築工事note

足場も外れ、いよいよラストスパートと言った感じsweat01

この日は天気が良く青空が広がって、吹付け仕上げの白壁がとても綺麗ですheart04

現場の外では、塗装の職人さんが外部の木材を塗りこんでいますart

012701

012702

012703

012704

横長の敷地を何とか有効活用できないかと、

プランニングに苦労した甲斐がありましたdash

ホント素晴らしい住宅が出来上がりつつありますheart01


内部は、最終仕上げ中・・・

奥様のこだわりが至る処に散りばめられており、

私たちもご意見をお聴きするなかで大変勉強になりましたpencil

キッチンパネルは奥様のお取り寄せにて支給して頂き当社にて施工cancer

トイレ内の壁面下部も、奥様のアイディアで同種のキッチンパネルを貼りましたflair

確かに、汚れが簡単に落とせて掃除がスムーズですよねsign01

ちなみに、トイレ内の手洗いカウンターと器も支給品shine

奥に見える造り付けの棚は大工さんの造作にてhairsalon

支給品に色目を合わせるためと後ほど塗装いたしますconfident

012705

012706

012707


↓↓↓本棚兼カウンターデスクbookpencil

棚板は調整可能な可動式です

012708

↓↓↓ウォークインクローゼットの出入口run

開口部のカタチは奥様のご希望通りにアールとしましたshine

012709

012710

↑↑↑2階の子供部屋は2部屋共に南向きsun

窓の外には、お布団を干せるようにスチールと木で手摺りを設置wrench

これで、布団を干しても窓を閉めることができますconfident


ご紹介した以外にも、こだわりは沢山ありますflair

竣工は2月中旬ですので、

ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

01/27/2010

省令準耐火構造についての講習会へ参加

1月26日

午前中、市役所○○課を訪問notenotenote

青年会議所でなんとか実施したいと臨んでいる企画について

ご意見を頂いてきましたflair

その後、コンビニで昼食をすませ名古屋へdash

午後からは、木住協(日本木造住宅産業協会)主催の

「木造軸組工法による省令準耐火構造の住宅」

臨時講習会にて勉強pencil

『修了証』を頂いてきましたhappy02shine

この4月から木造住宅において、火災保険の適用範囲が変わります。

通常の木造住宅と、省令準耐火仕様になってる住宅では、

火災保険料に大きな差が生じるというものですflair

省令準耐火仕様の方が火災保険は安くなる。

しかし、仕様UPにより施工費もUPしてきますthink

仕様基準においては、技術的にたいした仕事ではありません。

んが、施工費を鑑みると通常の保険料を

35年一括払いで済ませるのがベターでしょうかconfident

更に詳しく、勉強する必要がありそうですdash

しかし、法整備というのは消費者を見ているのでしょうかsign02

天下り団体、もしくはその関係団体しか見ていないのではsign02

そうした考えを持ってしまいますよねbearing

国会の予算委員会でスキャンダルばかり取り上げているようでは、

いつまで経っても国会を、この国を官僚に支配され続けますね・・・

政党の潰し合いなんて見たくないし、やって欲しくないannoy

みんな、そう思っているのに、

なぜ分からないのでしょうかsign02

もっと論ずべき課題は山ほどあるのではないでしょうかbell

やはり・・・

政治を市民に。

私たちでできることは私たちで。

行政頼りのこれまでが、この現状を生んだのでしょうbearingsweat01

変えなきゃ、

変えなきゃいけませんよねsign03

01/26/2010

12.5センチ

1月25日

早いもので、1年と2ヶ月が過ぎ・・

我が子、ももちゃんはヨチヨチchickと歩くようになりましたhappy02notehappy02note

部屋中を歩き回り、興味あるものに手を出していきますbearing

「危ないなぁ~」

これからもっと激しくなるだろうなーsweat02

ママは一日大変だぁweep

これからは、更に色々と手助けしていかないといけないなnote

はやく、3人で公園を一緒に散歩したいねnote

ももちゃんheart04

012501

012502

男女共同参画市民フォーラムへ

1月24日(日)

日曜日

青年会議所の関係で、

関市が主催する

『男女共同参画市民フォーラム』

に参加してきましたnotenotenote

本来、青年会議所の理事長が参加するところではありますが、

訳あって、私に参加の命令、じゃない要請がcoldsweats01

良い機会だと考え、「行きます」と即返事sign01

内容をよく聞くと、基調講演の前に紙芝居がありその配役担当。

しかも主役ではないですかcoldsweats02

350人の前で紙芝居の配役・・・

人前で話すのが得意ではない私にはプレッシャーshock

と、一昔前の自分なら逃げていたかもしれませんrun

しかし、ここのところの私は超ポジティブシンキングupupup

5年間の青年会議所活動が私を成長させてくれましたdash

皆さん変に思うかもしれませんが、

今の私は、恥をかくことが大好きですheart04

まぁ、当然恥をかかずに済めばいいのですよ。

ですが、人前での恥や失敗は一生記憶に残りますthink

悔しいもんですthink

そんな、自分をもっともっと成長させたい、

誰かのために何かしたい、

という気持ちが、今の私を動かしていますsweat01

紙芝居の方はというと、

配役の方たちと事前の練習で仲良くなり、優しく接していただき、

そのことで、とても落ち着いて台詞を発することができましたhappy02note

ほぼパーフェクトsign03

とっても楽しいひと時を体験できましたnotenote

いやぁー、たのしかったheart04

ちなみに紙芝居の内容は、

男性社員の太田君が、育児休暇を取るという物語。

私自身、違和感なくすんなり受け入れられますが、

団塊世代以上の方たちには、まだまだ理解できないといった部分でしょうかsign02

フォーラムの方は、

東京家政大学 人間文化研究所特任教授

落合 恵子さんの講演がメイン。

優しい口調で、流れるように言葉が出てきますnotes

お話を拝聴して感じたことは、

教育って本当に大事なんだということ。

人を思いやるということは、とっても大切なんだということ。

今のうちに仕事を頑張って、

両親を介護する時間を創出しないと。

なんていうことを考えましたconfident

この一日も、とても有意義な一日となりましたheart01

100124_125329

長期優良住宅への取り組み

1月15日

国土交通省

第1回長期優良住宅先導的モデル事業

新築・戸建て住宅部門において採択されたモデルハウス

本日は、この上棟を行いましたfuji


小雪の舞う中の作業、

職人さんたちが気合を入れて頑張ってくれましたhappy02note

真壁で柱・梁があらわし仕上げのため、

いつも以上に神経をすり減らしますbearing

SE構法を採用し、

全国でも約70社しか建築が許されていない『重量木骨の家』ですheart04

国産の集成材を採用し、独自の金物で結合confident

在来の現場との違いが歴然としているのは、

躯体に筋交いが無いことsign01

基礎と通し柱が柱脚金物という独自の金物で結合されていることsign01

柱の数が少ないことsign01

在来で多用する補強金物を使っていないことsign01

といったところでしょうかflair

おっと、一番重要なことを忘れていましたcoldsweats01

この建物は、木造住宅なのに【構造計算】を実施していますnote

一般的に木造住宅は【構造計算】が必要ありません。

ですが、私たちが提供する『重量木骨の家』においては、

積極的に【構造計算】を実施しますnote

何の為に、そんな面倒で必要のないことをするのかsign02

それは、間違いのない安全な建物を供給したいと願うからですshine

安全が計算で立証された建物を、間違いのない施工技術で完成させるsign01

この想いが、私たちを突き動かす原動力なんですheart04

ですから、みなさまには是非この建物を体感していただきたいと思っていますconfident

まずは、現場に来ていただく前にブログにていち早くご覧いただきますshinenote

どうぞ、通常の在来工法の工事現場との違いを探してみてくださいwinknote


長期優良住宅モデルハウス上棟の様子camera

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓ 

011501  

011502

011503

011504

011505

011506

011507

011508

011509

【建築現場】岐阜県関市

【完成予定】22年5月中旬予定

一年の幸せを祈願して

1月4日

年末年始の胃腸風邪も無事治り、

家族3人揃っての初詣notenotenote

岐阜事務所から伊奈波神社まで歩いて往復ですrun

片道1キロほどsnail

寝正月の体を心地よく刺激できましたconfident


天気はいいものの、風はまだまだ冷たくpenguin

ももちゃんが心配でしたが、

元気に今年一年間の幸せを祈願できましたfuji


車に乗り込むとすぐに・・note

熟睡ももちゃん↓↓↓

寝ててもしっかりと握っていますsign02

010401

01/01/2010

2010年 元旦

新年あけましておめでとうございます。

本年も、皆様にとって実り多き

素晴らしい年となることを祈願いたしておりますnote


年末、ももちゃんの胃腸風邪をもらい2日間のダウンcrying

おかげで、ももちゃんは年明け早々超元気up

パパもなんとか本日復活しました。

新年を祝うお酒の味はイマイチでしたがね・・

本日は、家族が集まっての昼食

みんなから元気をもらってきましたね、ももちゃんlovely

今年も大きな病気をすることなく元気に育ってほしいものです。

私としても、昨年はいろいろな皆様に支えていただき、

本当に多くの体験をいたしました。

そこからの気づきをバネに、

本年は更にわくわくドキドキな

人間に成長できるよう努めてまいりますheart

本年も一年間、変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

竜馬伝が楽しみで仕方のない、えいもんでしたshine

« December 2009 | Main | February 2010 »