July 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« ついでにローカルネタを | Main | 土台伏せ作業 »

10/23/2009

SE構法を採用した新築住宅

12月上旬の竣工を目指し内部造作工事中

7月に上棟した I様邸新築工事。

家の姿が現れてきました。

現在、内部造作工事の仕上げ段階といったところ。

1階玄関ホールの大きな吹き抜け。

2階子供部屋の勾配天井&屋根裏スペース。

SE構法のどっしりとした安定感が伝わってくる建物です。

様々な職人さんたちの素晴らしい仕事で、

本当に良い家が出来上がりつつありますheart01

今回は、そんな現場の進行状況をご紹介いたします。

↓南西から建物を見た様子。

屋根と外壁はガルバリウム鋼板を採用。

2階南面には広いスペースのバルコニーを確保しています。

09102201

↓玄関土間収納の写真。

吹き抜けの玄関ホールに、大きな壁面収納を造作しています。

棚板が入った箇所は下駄箱となり、

その他はタイヤや家内に持ち込まないものを収納します。

09102202

↓2階主寝室の写真。

ご依頼主様のご要望で個室には全て腰板を張っています。

クロスを張る前なので、下地のボードが見えています。

09102203

↓2階子供部屋の南面。

特徴的なサッシの配置で、建物の外観からもアクセントとなっています。

通常の中窓は工場みたいで極力避けたいとのご要望から、

このようなサッシの形状、配置となりました。

09102205

↓建物南東からの様子。

東面には、大きなFIXでの明り取りと

横滑り窓での通気を考慮しています。

09102206

09102207

↓現場から西の空を眺めると綺麗な雲模様でしたので、

一枚撮ってみました。

09102208

« ついでにローカルネタを | Main | 土台伏せ作業 »

「家づくりについて」カテゴリの記事