カテゴリー「旅」の11件の投稿

2013年12月 9日 (月)

タイムスリップ

Hdr14

時は江戸。

茅葺の農家にダイコンの景色

なかでは、カマドに火がはいり 煙で燻されている

神棚にダルマが置かれ、煤で真っ黒

そんな、リアル江戸を体験することが出来た。







| コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月18日 (木)

印象を体感スル

R10407322

R10406972_2
 
R10406822

R10406432

ほんの一日、少し脚を伸ばすと素晴らしい感動と経験が出来る。

身軽にフットワークよく動き、さまざまな方向へアンテナをはる。

ため息が出るほどの感動はすぐそばにあることを知る。

R10407162
窓の向こうの窓拭き掃除のおばちゃん達が

『 わたし達、写真を撮られている、ジロジロ見られてる!! 』って

キャーキャー 言っていた。

『 あなた達を撮ったのではありません。』

とお伝えしました。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月21日 (火)

かつひと君の運転で・・・2

R1038742
K様の待つ  木製サッシメーカー視察に 長野へ向かう。


K様 遅刻してしまい申し訳ございません!









R10387603
そこは、八ヶ岳のふもと 最高のロケーション。

窓はやっぱり、景色が大事。 木製大開口ウインドウが良く似合う。







R10388042
奥様 たまらず  テイクオフ













R10388272_5 
素敵なトラクターにも出会えた。

R10388422
そして 素敵な夜。

K様 本当にいつも有難う御座います。

 


 

| コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月18日 (土)

MIGP-2 『気絶』

R10386612
in TAKAYAMA  2日目。

R10385742
フィン・ユール邸

いつも観れそうで、なかなか観れない。


たまらなく 素敵でした。

R1038735
そして 高山を代表する オークビレッジ

もう、おなか一杯の高山ツアーでありました。



10年先のモノづくりのために

地域文化を活性化し、誇りあるモノづくりを継承する メイド・イン・ジャパン・プロジェクト。


今回参加することができ、とてもよかった。

岐阜のモノづくり ジャパンのモノづくりがもっと活性化することを祈ります。

事務局の皆様 有難う御座いました。





R10386902

フィン・ユール邸にて 感激の余り 気絶しちゃった方がいらっしゃいました。

| コメント (0) | トラックバック (0)

MIGP-1

R10384842_2
メイド・イン・岐阜・プロジェクト

モノづくりの現場で感じるツアー in TAKAYAMA


岐阜の伝統の技と素材を大切にした、丁寧で安心なモノ作りを知り

産地の良いモノと共に暮らしていくことの素晴らしさを感じるツアーに参加させていただいた。



素晴らしいモノのストーリーを実際に目で見て 聞いて 知ると

恐ろしく素晴らしいモノが岐阜から生まれていることを改めて感じる。


岐阜の深い深い 匠の歴史、 技術の岐阜です。


益々、I love GIFU。

R10384422
高山家具ストーリー


R10384712
秀平組ウォール


R10384332
飛騨の匠 の道具たち



ほかにも沢山。




さあ、明日は後半戦。


まだまだ 岐阜はアツイ。



 

| コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月12日 (火)

かつひとくんの運転で・・・

R00162322

木製サッシ製作現場へ  in富山

◎ 建具材 ・ ピーラー      
◎ 手仕事のクオリティー
◎ おすしのネタ          
◎ 北アルプス立山連峰     

全て “抜群” でありました。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 7日 (金)

そういえば2

春に参加した 『重量木骨の家』 森林ツアー
R0011318
大阪からバスにゆられて岡山 の山奥まで・・

R0011324
スギ、ヒノキの苗畑を見学。
小さな苗たち とても可愛くみえました。

R0011372
さらに、山奥へ
森林ツアーらしくなってきた。


R0011379_2
樹齢100年の森を見学

R0011390
森も美しくないといけない
しっかり手入れされた森はうつくしい

雨が降る森は、さらに乙らしい。

R0011397
重量木骨で使用される集成材工場
『 インノショウフォレストリー 』工場見学

接着剤の耐久性を調べるため 100度で煮沸。

R0011400
その後、急速に乾燥させる。
材木は乾燥し、割れるが 接着剤のはがれはまったく無し。

接着剤の性能の高さがよくわかります。

R0011413
徹底管理された、美しい工場内。

R0011416
性能のバラつきが無く、全て材木の能力を数値化している。
それが、無垢材とちがう集成材の良さ。

構造材が折れるまでの載加試験も見学し 出発。
R0011434
電車で、宿泊先まで・・・。






R0011358
森の中で、記念植樹を行いました。

この苗木が、100年後 構造材となり そして、さらに200年建ち続けるはず
力強く、おもいをこめて。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月31日 (金)

そういえば・・・。

春の思い出。
TESHIMA ART MUSEUM。
R00116053

R00116123

R00116003

Photo
チャリンコで向かう。  大男たち、パンクしそう。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月10日 (金)

testis

R00116922
岡山で偶然出合ったアンティークショップ Womb (ウーム)
工業系 古道具を中心としている。

そのショップが展開しているブランド testis (テスティス)
廃材などを再構築、古時計を蘇生する。

その中に、FRPを剥き出しにしたTableware も。
素材感、アリアリですよ。

デザイナーの西原さん曰く
『これでも、女性目線 でつくったんだよ!』・・・って。
『ほんとに ? (笑)』



何か とても、魅力的な ショップ
何か とても、魅力的な ブランド

そして
何か とても、素敵な  男  でありました。

そんな、Womb  testis が展示会を開催されているようです。  ↓↓


Photo_2 

Tool_lamp_2








8/4~9/3 H.P.DECO 好奇心の小部屋 横浜にて

http://www.hpdeco.com/shop/yokohama
『testis tool lamp』展なる、照明の展示販売を行います

アルミ・ステンレスなど、銀色な廃材を中心にセレクト
ソケットカバーとして仕立てた、裸電球照明展です

近くにお越しの際は是非お立ち寄りください

| コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月17日 (火)

tokyo

友人の結婚式に出席。 目黒雅叙園。 
S様、現場のみなさん 棟上出席できなくて申し訳御座いませんでした。。
R001288422
R001299322
おまけ。  東京駅上空。

| コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧